QTモバイルの評判 繋がらないって本当?速度や価格の口コミを調査

九州電力グループの情報通信事業会社「QTnet」が提供する格安SIMのQTモバイル!

九州電力やBBIQ光を契約している方にはお得になるプランがあるのが特徴のQTモバイル。
しかし、調べてみると「繋がらない」「電波が悪い」といった単語も並んでいることから、実際はどうなのかも気になります。

今回はそんな気になるQTモバイルの

・口コミや評判
・速度は遅い?
・料金プラン

について紹介していきます。

\九州電力を利用していたらお得な割引が魅力!/

目次

QTモバイルは繋がりにくい?口コミや評判をチェック!

しかし、「繋がらない」といったネガティブワードが・・・。

そこで、気になるQTモバイルの評判をSNSから集めてみました。

QTモバイルの良い評判

まずはQTモバイルに関する良い評判から紹介します!

何かあった時の対応も丁寧と高評価が多くありました。

やはり、九州電力とのセットでお得になるため、九州に住んでいる方が多く利用されています。

QTモバイルの悪い評判

次にQTモバイルの悪い口コミをご紹介します!

時間帯によって通信速度が遅いという口コミがあります。
また、電話が多いと高くなってしまう方もいました。

残念ながら、相性があるため場所や時間帯によってはどこの回線でも遅くなる可能性があり、まだまだ日本の通信設備では仕方のないところかもしれません。

遅くなりやすい時間帯にwifi環境がない場合はよく考えた方がいいかもしれません。

QTモバイルの対応エリアは?

QTモバイルはdocomo・au・SoftBankの回線を使用しているため、広いエリアでインターネットを利用できます!

3種類から好きな会社を選ぶことができるのが嬉しいですよね!

QTモバイルは繋がりにくい?速度は遅い?

いろいろな口コミがあると、QTモバイルの繋がりやすさや速度は気になりますよね・・・。

QTモバイル利用者の平均速度
平均ダウンロード速度:72.56Mbps
平均アップロード速度:9.43Mbps
※参考:みんなのネット回線速度

利用者の平均速度で、これよりも遅い可能性はありますので、参考程度に見てください。

docomo・au・SoftBankの違いは分かりませんでした・・・。

ちなみにメールやSNSなどは大体5Mbps程度の速度があれば問題なく利用することが可能です。
そのため、高画質の動画を見なければQTモバイルの速度で十分だと言えます。

\docomo・au・SoftBankから選べる!/

QTモバイルの料金プランについて紹介!

QTモバイルの料金プランや他の格安SIMの料金プランと比較しましたので、参考にしてください!

QTモバイルの料金プラン

QTモバイルのデータ+通話の料金プランを表にまとめましたので、ご確認ください。
こちらにはまとめていませんが、データのみのコースもそれぞれ用意されています。

データ通信量 Dタイプ(docomo回線) Aタイプ(au回線) Sタイプ(SoftBank回線)
1GB 1,254円(1,870円)
2GB 1,100円 1,100円
3GB 1,540円 1,540円 1,364円(1,980円)
6GB 1,760円 1,760円 2,134円(2,750円)
10GB 1,980円 1,980円 3,234円(3,850円)
20GB 2,200円 2,200円 5,379円(5,610円)
30GB 3,300円 3,300円 7,579円(7,810円)

Dタイプはデータ容量追加は100MBで220円、Aタイプは100MBで165円、Sタイプは100MBで220円、500MBで990円、1GBで1,760円です。

Sタイプの料金は利用開始月から6ヶ月目までは最初の金額ですが、7ヶ月目以降はカッコの中の金額となります。

また、こちらの表にまとめたのは全て通常料金ですが、九州電力、BBIQを利用されている方は上の金額から100〜300円ほど安くなります。

docomo・au・SoftBankとの料金を比較!

QTモバイルはdocomo、au、SoftBankの回線を選ぶことができるので、それぞれの料金と比較してみました。

データ容量 QTモバイル docomo au SoftBank
1GB 1,254円〜1,870円 3,465円 3,465円
3GB 1,364円〜1,980円 4,565円 5,115円(2〜4GB) 5,588円
6GB 1,760円〜2,750円 6,765円(5GB〜7GB) 6,765円(5GB〜7GB)
20GB 2,200円〜5,610円
無制限 7,315円 7,238円 7,238円

QTモバイルはどの回線を選ぶかで金額が変わってきますが、どのデータ容量であっても、docomo、au、ソフトバンクの半額くらいの料金で利用することができます

格安SIMのプランと比較

参考までに他社の格安SIMの月額料金を表にまとめました。

会社名 1GB 3GB 6GB 10GB 20GB
QTモバイル 1,254円〜1,870円 1,364円〜1,980円 1,760円〜2,750円 1,980円〜
3,850円
2,200円〜5,610円
日本通信 290円 2,728円 1,390円 2,178円
ahamo 2,970円
OCNモバイルONE 770円 990円 1,320円 1,760円
IIJ mio 858円(2GB) 1,080円(5GB) 1,518円(8GB) 1,848円(15GB) 2,068円
mineo 1,298円 1,518円(5GB) 1,958円 2,178円
BIGLOBEモバイル 1,078円 1,320円 1,870円 3,740円
(12GB )
5,720円
NURO Mobile 792円 990円(5GB) 1,485円 2,699円
イオンモバイル 780円 1,078円 1,408円 1,680円 2,178円

どの回線を選ぶかでQTモバイルは金額が大きく変わってしまうので単純に比較をするのは難しいです。
SoftBankの回線は割高なので、魅力は少ないのですが、docomoやauの回線だと比較的安くなります。

また、九州電力、BBIQを利用していると100〜300円安くなるので、もし現在利用している場合は検討するといいかもしれません。

QTモバイルのオプション

QTモバイルのオプションとして、

・かけ放題
・端末補償サービス
・メールアドレス

などがあります。

どの回線を選んでも無制限かけ放題は1,600円、10分かけ放題は880円で利用することができます。

また、格安SIMでは珍しいのですが、無料のオプションで「〇〇〇@△△△.bbiq.jp」のメールアドレスを利用することができます。

QTモバイルのお得なキャンペーンはある?

現在QTモバイルでは

・九電グループ春の新規ご契約キャンペーン2022(2022年5月31日まで)
・新生活応援キャンペーン(2022年4月30日まで)
・U-30割キャンペーン(2022年5月31日まで)

が行われています!

「九電グループ春の新規ご契約キャンペーン2022」は2022年5月31日までに専用のクーポンコード「QDENMOVE22」の入力し、データ+通話コースに申し込むことと、QTモバイル新規お申し込みの翌月末までに九電グループまとめてあんしん割に申し込むと3,000円がキャッシュバックされます。

「新生活応援キャンペーン」は乗り換え(MNP)で対象の端末を購入し、データ+通話コースを契約すると機種によって20,000円〜30,000円がキャッシュバックされます。
また、新規のお客様はどの端末であっても、10,000円がキャッシュバックされます。

「U-30割キャンペーン」は30歳以下で端末を購入し、「データ+通話」コースに加入し、6ヶ月以上継続して利用すると5,000円キャッシュバックされます。

\お得なキャンペーンを実施中!/

QTモバイルのメリット

  • docomo・au・SoftBankよりも安く使用できる
  • docomo・au・SoftBankから回線を選べる
  • 九州電力とBBIQを利用中であれば料金が安くなる
  • サポート体制が充実している
  • テザリングを利用できる

QTモバイルはdocomo・au・SoftBankの回線から好きな回線を選ぶことができます!
地域によってはauが繋がらないとか、SoftBankが繋がらないといった問題がある地域もあるので、どの回線でも選ぶことができるのは嬉しいですよね!

同じキャリアを選択する場合は、現在利用している端末のSIMロック解除の手続きをせずにそのまま利用することができます。

また、他の格安SIMとは違いオンラインサポートだけではなく、店舗でアフターサポートを受けることができるのも格安SIMを初めて契約する方には嬉しいメリットです。
九州地方には店舗があるので、購入もオンラインではなく、実店舗で購入することができるのも魅力です。

QTモバイルのデメリット

  • 契約解除料がかかる
  • 店舗があるのは九州地方のみ
  • 回線によって料金が違う

格安SIMの多くは契約期間に縛りがなく、契約解除料がかからないものが多いです。
しかし、残念ながら、QTモバイルはDタイプは12ヶ月の最低利用期間、Aタイプ・Sタイプは13ヶ月の最低利用期間があるため、その期間内に解約する場合は契約解除料がかかってしまいます。

Dタイプは期間によりますが13,200円〜1,100円、Aタイプ・Sタイプは13ヶ月以内の解約で10,450円がかかります。

また、格安SIMには珍しい実店舗があるのが特徴のQTモバイルですが、残念ながら、九州地方にしか店舗がありません。
九州電力とBBIQとのセット割も九州地方に住んでいる方がお得になるプランです。
九州地方に住んでいる方がメインのサービスであることを念頭に置いておきましょう。

また、docomo・au・SoftBankの3回線から選ぶことができますが、それぞれ料金や内容が少しずつ違うので、しっかり確認して申し込みましょう。

QTモバイルについてよくある質問

QTモバイルについてよくある質問をまとめました。
契約の前に1度チェックしましょう!

MNPで転入する場合、MNP予約番号の有効期限までの残り日数は何日必要?

MNP転出する時に気をつけたいのが、MNP予約番号に有効期限があることです。

QTモバイルに転入する場合はMNP予約番号の有効期限は10日間以上の有効期間が必要です
残り日数が10日未満の場合は、予約番号を再取得する必要があります。

解約による違約金が発生する期間はありますか?

docomoやau、SoftBankは違約金が発生する期間があるので、気軽に会社を変更することができないですよね・・・。

QTモバイルはプランによって異なりますが、Dタイプは最低利用期間が12ヶ月、Aタイプ・Sタイプは13ヶ月です。
解約違約金として、Dタイプは期間によりますが13,200円〜1,100円、Aタイプ・Sタイプは13ヶ月以内の解約で10,450円がかかります。

データ容量を使い切った時に追加で購入することはできますか?

普段はwifi環境がある自宅ばかりで使っている方は、外出が多い月は予定よりもデータ量を使い過ぎてしまうことってありますよね。
QTモバイルはデータ容量を使い切ってしまたら、容量追加オプションでデータ量を購入することができます!

Dタイプはデータ容量追加は100MBで220円、Aタイプは100MBで165円、Sタイプは100MBで220円、500MBで990円、1GBで1,760円で追加をすることができます。

他の格安SIMと比較すると少し高めの価格設定となっているので、あらかじめ多めのデータ容量のプランを選ぶ方がいいかもしれません。

まとめ:モバイルQTがおすすめな人は?

QTモバイルがおすすめな方はこちら

  • docomo・au・SoftBank回線を安く使いたい
  • 初めての格安SIMでアフターサービスがある格安SIMを選びたい
  • 九州電力・BBIQを利用している方

すでに九州電力やBBIQを利用している方は安く利用することができる可能性があるQTモバイル。
また、実店舗があるので、格安SIM初心者の方も安心して購入することができます!

ぜひ、検討してみてください!

\アフターサポートが充実!/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる