auからUQモバイルに乗り換えて大後悔?デメリットを事前に把握しておこう

「auからUQモバイルに乗り換えた方が良さそうだけど、後悔してる人はいないか確認したい。」

auには大手通信キャリアの安心感がありますが、同じ回線を使っているUQモバイルに乗り換えるだけで月額料金が半額程度に抑えられるため乗り換える人が急増しているのが現状です。

ただ、料金以外の面でデメリットの方が大きければ乗り換えるのはやめておきたいですよね。

この記事では、auからUQモバイルに乗り換えた場合に後悔の原因になるかもしれない7つのポイントやメリット、実際に乗り換える際の手順を解説します。

乗り換えにベストなタイミングや注意点・キャンペーンもあるので、auからUQモバイルへの移行を検討している方は、参考にしてみてくださいね。

\乗り換えで月額料金が半額以下に!/

UQモバイルホームページ:https://www.uqwimax.jp/

※UQモバイルの1万円キャッシュバックは同会社であるauからの乗り換えの場合は対象外となります。この点を加味してもUQモバイルに乗り換えるだけで毎月の料金が最大で7,000円ほど安くなるため、UQモバイルへの乗り換えがお得です。

目次

auからUQモバイルへの乗り換えであり得る後悔ポイント7つ

auからUQモバイルに乗り換える7つの後悔ポイントは、以下の通りです。

auからUQモバイルに乗り換える7つの後悔ポイント
  • 通信環境が悪くなりがち
  • 通信できるデータ容量が少なくなる
  • 家族割・家族割プラスが使えない
  • iPhoneの最新機種の取扱いがない
  • auからの乗り換えではキャッシュバックはない
  • LINEのID検索機能が使用できなくなる
  • さらに安い格安通信会社を見つけた

それぞれの後悔ポイントについて、掘り下げて説明します。

auからUQモバイルに乗り換えようと考えていて、マイナス面について知りたい方は参考にしてみてください。

1.通信環境が悪くなりがち

auからUQモバイルに乗り換えて後悔するポイントとして取り上げられがちなのが、通信速度が遅くなってしまったというものです。

UQモバイルはあくまでも、auの通信回線を借りて通信サービスを運営しています。エリアや時間帯によっては、通信速度がどうしても遅くなってしまうこともあるでしょう。

キャリア名 平均PING値 平均ダウンロード 平均アップロード
au 48.99ms 89.13Mbps 14.79Mbps
UQモバイル 47.93ms 54.42Mbps 10.72Mbps

両社の回線速度を比較してみると、通信環境の安定性を表すPING値は同じ水準。

ただし、データ受信速度を表す平均ダウンロード速度やデータ送信速度を表す平均アップロード速度は、au回線の方が速いことがわかりました。

このように、auからUQモバイルに乗り換えると、「通信速度が遅いな」と感じる機会があるかもしれません。

ただ、平均で54Mbps出ていれば動画の視聴やSNSの閲覧は問題なく行えるレベルです。

不安な方はUQモバイルの電波に関する口コミ・評判を確認しておくと良いかもしれません。

\乗り換えで月額料金が半額以下に!/

2.通信できるデータ容量が少なくなる

auからUQモバイルに乗り換えて後悔するのは、使えるデータ容量の少なさが原因になることがあります。

auは使い放題MAXプランで、データ通信を無制限で使えますが、UQモバイルは最大でも25GBのデータ通信しか使えません。

そのため、月に25GB以上のデータ通信を行うことがある方は、auからUQモバイルに乗り換えて後悔してしまうこともあるでしょう。

3.家族割・家族割プラスが使えない

auのプランには「家族割」や「au スマートバリュー」・「au payカードお支払い割」などの割引が数多くありますが、UQモバイルはauほどの大幅な割引はありません。

出典:au公式ホームページ「料金・割引

出典:UQモバイル公式ホームページ「自宅セット割

auで各種割引を適用すると2,000円以上の金額が割引されますが、UQモバイルの自宅セット割は、700円前後の割引にしかなりません。

そのため、UQモバイルに乗り換えると、割引によるメリットをあまり感じられない可能性があるでしょう。

4.iPhoneの最新機種の取扱いがない

UQモバイルにはiPhoneの最新機種の取扱いはありません。その一方で、大手通信キャリアのauであれば、もちろんiPhoneの最新機種を購入できます。

出典:UQモバイル「ホーム

今のところは、iPhon11・12・SE(第三世代)というラインナップになっています。

SIMカードをUQモバイルにしたい場合は、SIMフリーの最新iPhoneを家電量販店などで購入する方法を利用してみましょう。

できるだけ乗り換えに伴う手間を少なくしたい方にとっては、後悔してしまうポイントになってしまうかもしれません。

5.auからの乗り換えではキャッシュバックはない

auとUQモバイルは同じKDDIのグループ会社なので、一般的な乗り換えに必要といわれるMNP転出はしなくても大丈夫です。

そのため、乗り換えにともなうキャッシュバックが受けられないのが「後悔したな」と思うポイントだと言えるでしょう。

ただし、後述するようにキャッシュバックキャンペーン以外に、割引キャンペーンなどを利用できる可能性があります。

6.LINEのID検索機能が使用できなくなる

auからUQモバイルに乗り換えると、LINEのID検索機能が使えなくなります。UQモバイルには年齢認証のシステムが備わっていないので、LINEのID検索機能に必要な年齢認証ができなくなってしまうのです。

LINEのID検索機能で追加したい人がいるなら、au回線を使っている間に友達追加しておくことをおすすめします。

LINEのID検索をよく使う方は、UQモバイルに乗り換えて、その不便さに後悔してしまう方もいるでしょう。

7.さらに安い格安通信会社を見つけた

auからUQモバイルに乗り換えて後悔するのは、UQモバイルよりも安い通信会社を見つけてしまった時ではないでしょうか?格安通信会社のデータプランの最安値を比較すると、以下の表のようになります。

UQモバイル mineo LINEMO 楽天モバイル ahamo
音声データSIM 1,628円 1,298円 990円 1,078円 2,980円
データSIM 880円

データ容量にもよりますが、UQモバイルよりも安い通信会社はあります。

せっかくauからUQモバイルに乗り換えたとしても、コスパだけで考えると、後悔してしまう可能性もあるでしょう。

auからUQモバイルに乗り換えても後悔しない5つのメリット

auからUQモバイルに乗り換えても後悔しないメリットは、以下の5つです。

auからUQモバイルに乗り換えても後悔しないメリット
  • 利用料金が大幅に安くなる
  • 「自宅セット割」が適用される
  • 通信速度は安定している
  • 乗り換え手数料はかからない
  • 日本全国の店舗でサポートが受けられる

具体的なメリットを知って、乗り換えを決める際の参考にしてみましょう。

1.利用料金が大幅に安くなる

auとUQモバイルの料金体系を比較すると、UQモバイルの方が圧倒的に安くデータ通信を利用できます。

両社のプランを3つずつ比較すると以下の通りです。

au 使い放題MAX 5G/4G

月額7,238円

使い放題MAX 5G/4G

テレビパック

月額9,108円

使い放題MAX 5G/4G

Netflixパック

月額8,338円

UQモバイル くりこしプランS

(3GB)

月額1,628円

くりこしプランM

(15GB)

月額2,728円

くりこしプランL

(25GB)

月額3,828円

使えるデータ容量は25GBと制限がありますが、それ未満のデータ容量しか使わない方であれば、コスパよくデータ通信が使えるのでおすすめです。

\乗り換えで月額料金が半額以下に!/

2.「自宅セット割」が適用される

auからUQモバイルに乗り換えると、「自宅セット割」が利用できます。

出典:UQモバイル「自宅セット割

項目 詳細
概要 ①auでんきを契約

②auのWiFiやケーブルテレビを契約

割引料金 ・くりこしプランS

月額1,628円→990円

・くりこしプランM

月額2,728円→2,090円

・くりこしプランL

月額3,828円→2,970円

適用条件
  1. auでんきかインターネットのプランに加入
  2. UQ mobaileのプランに加入
  3. 自宅セット割のキャンペーンに応募
手続きの流れ 【auでんきの場合】

  1. くりこしプランに加入
  2. auでんきを公式サイトで契約
  3. でんきコース」に申し込む

【auインターネットの場合】

  1. くりこしプラン5Gに加入
  2. 対象のインターネットプランを契約
  3. インターネットコース」に加入

このように、UQモバイルのセット割を有効活用することで、さらにコスパよくデータ通信を利用できるのが魅力。

auでんきやインターネットプランにも加入しようと考えている方は、お得な自宅セット割も活用してみましょう。

3.通信速度は安定している

UQモバイルの通信はauの回線を使用しているので、極端に回線速度が遅くなるということはありません。

キャリア名 平均PING値 平均ダウンロード 平均アップロード
au 48.99ms 89.13Mbps 14.79Mbps
UQモバイル 47.93ms 54.42Mbps 10.72Mbps

auとUQモバイルの通信回線を比較すると、au回線の方が速いですが、一般的な使い方をしている方にとってはあまり差を感じられないでしょう。

4.乗り換え手数料はかからない

auからUQモバイルへの乗り換えには、乗り換え手数料はかかりません。両社ともKDDIのグループ会社で、MNP転出手数料や契約事務手数料などがかからないのです。

他社への乗り換え時には、MNP転出や契約事務手数料がかかるのが一般的ですが、auからUQモバイルへの乗り換え時には手数料がかからないのが魅力です。

5.日本全国の店舗でサポートが受けられる

auからUQモバイルに乗り換えても、変わらず日本全国のauショップやUQスポットの店舗で契約手続きや不明点の相談など、対面での充実のサポートを受けられます。

専用のスタッフがあなたの疑問や不安を解消してくれるでしょう。

\乗り換えで月額料金が半額以下に!/

auからUQモバイルに乗り換える4つの手順とは

auからUQモバイルに乗り換える4つの手段は、以下の通りです。

auからUQモバイルに乗り換える4つの手段
  1. 対応機種を確認する
  2. UQモバイルの公式サイトで転出申請する
  3. SIMカードが届いたら初期設定をする
  4. 場合によってはAPNを手動で設定する

具体的な手順を知って、実際に乗り換える際の参考にしてみてくださいね。

1.対応機種を確認する

UQモバイルはauと同じグループ会社なので、ほとんど必要性はありませんが、念のため「動作確認端末一覧」やSIMロック解除の必要性の有無を確認しておきましょう。

ちなみに、MNP予約番号を取得する必要はありません。

2.UQモバイルの公式サイトで転出申請する

UQモバイルの公式サイトで転出申請をして、auから必要な情報を引き継いで、「契約方法」から「au povo 1.0」から乗り換えを選択します。

電話番号はそのまま、MNP予約番号なしで、10分程度で乗り換え手続きは完了です。

3.SIMカードが届いたら回線切り替え作業を行う

SIMカードが自宅に届いたら、「my UQ mobile」にログインします。「お申し込み状況一覧」から申請したSIMカードのページで、「実行する」を選択すれば完了です。

4.場合によってはAPNを手動で設定する

回線の切り替え作業が終わったら、APN設定が必要なスマホに関しては、手動で設定していく必要があります。

iPhoneの場合は「iOSの設定方法」から、それぞれの機種に対応したプロファイルをインストールすればOKです。

ただし、Androidの場合は、それぞれの機種によって設定方法が変わります。詳細については「動作確認端末一覧」から設定方法を確認してみましょう。

auからUQモバイルに乗り換える際に後悔しないタイミング

auからUQモバイルに乗り換える際に後悔しないタイミングは月末です。auは月額固定料金ですが、UQモバイルのデータ料金は日割り計算となっています。

そのため、auのデータプランを月末まで存分に使ってから、UQモバイルのデータプランを数日間だけ使うのがコスパがいいです。

auからUQモバイルに乗り換える際に後悔しないための注意点

auからUQモバイルに乗り換える際に後悔しないためには、以下の注意点をおさえておきましょう。

auからUQモバイルに乗り換える際に後悔しないための注意点
  • 一部でSIMロック解除が必要な機種もある
  • SIMカードの大きさをよく確認する

auからUQモバイルの乗り換える際の注意点を知って、実際に乗り換えるかどうかの参考にしてみてくださいね。

一部でSIMロック解除が必要な機種もある

基本的にSIMロック解除は不要ですが、一部の機種でSIMロック解除が必要なスマホの機種もあります。

SIMロック解除が必要な機種は以下の通りです。

  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhone SE(第一世代)

Android端末についても、一部の機種でSIMロック解除が必要なものも。詳細については動作確認端末一覧で確認してみましょう。

SIMカードの大きさをよく確認する

他社への乗り換えをする際に気をつけたいのが、自分のスマホに対応しているSIMカードの大きさかどうかを確認することです。

SIMカードの大きさには、miniSIM・microSIM・nanoSIMの3種類があります。

申請するSIMカードの大きさを選ぶ際は、スマホのSIMカードスロットの大きさに対応しているSIMカードサイズかどうかを確認しましょう。

auからUQモバイルへの乗り換えに関してよくある質問

auからUQモバイルへの乗り換えに関してよくある質問は、以下の通りです。

auからUQモバイルへの乗り換えに関してよくある質問
  • データ移行はどうすればいいの?
  • 乗り換えに対応しているキャンペーンは?
  • 口座振替に対応している?

auからUQモバイルへの移行を考えている方は、参考にしてみてくださいね。

データ移行はどのようにすればいいのか?

auからUQモバイルに移行する際のデータの移行は、クラウド上で保存したデータを移行するか、SDカードで移行するなどの手段が一般的だといわれています。

一般的には、クラウドストレージを移行して、データ移行するのが便利でおすすめです。

乗り換えに対応しているキャンペーンは?

auからUQモバイルへの乗り換えに対応しているキャンペーンは以下の表の通りです。

名称 内容 期限
YouTube Premium

キャンペーン

YouTube premium

3ヶ月間無料

終了日未定
Apple Music

キャンペーン

Apple Music

6ヶ月間無料

終了日未定
オンラインショップ

限定キャンペーン

au Pay残高に最大で

5,000円分のポイント還元

終了日未定
でんきセット割 基本料金が割引される 終了日未定

どのキャンペーンを利用すればお得かを考えて、後悔なく乗り換えましょう。

口座振替に対応している?

UQモバイルは、口座振替にも対応しています。ただし、対応するまで数ヶ月かかることが多いです。手続き完了までは、コンビニ振り込みなどで対応します。

my UQ mobileのマイページから「支払方法の変更」を選択して、確認事項をチェックしていきます。「口座振替オンライン申し込み」をして、利用している金融機関の情報を入力すれば手続き完了です。

auからUQモバイルに乗り換えてお得にスマホを使おう

この記事では、auからUQモバイルに乗り換えて後悔する7つのポイントやメリット、乗り換えの手順や注意点を解説しました。

auからUQモバイルに乗り換えるメリットは、料金体系の圧倒的な安さと安定的な回線速度。さらに「自宅セット割」を利用すれば、さらに料金が安くなるのも魅力です。

また、対面でのサポートにも対応しているので、何かトラブルに遭った際にも安心して相談できます。

auからUQモバイルに乗り換えて、コスパよく安定したインターネット回線を利用していきましょう。

\乗り換えで月額料金が半額以下に!/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる