ahamo (アハモ)の評判は悪い?速度や価格の口コミやメリットデメリットまとめ

ahamoはdocomoの新料金プランとして、2021年3月26日にサービスを開始しました。
格安SIMでもUQモバイルやY!mobileといったサブブランドとも違い、docomoの新しい料金プランという位置付けです。
通信速度が安定していて安心感のあるdocomoの料金プランで安ければ魅力しかありませんよね!

しかし、調べてみると、「ahamo 評判 悪い」「ahamo やめとけ」「ahamo 最悪」といったネガティブワードが気になります・・・。

今回はそんな気になるahamoの

・口コミや評判
・格安SIMとサブブランドの違い
・速度は遅い?
・料金プラン

について紹介していきます。

\docomoの新料金プラン!/

目次

ahamo (アハモ)は繋がりにくい?口コミや評判をチェック!

ahamoはdocomoの新料金プランとして開始されたサービスです。
docomo回線を借りているのではなく、キャリアと共通で使えることから、通信速度が速く、対応エリアが広く、そして、料金が安いと魅力しかないですよね!

しかし、速度が遅いや評判が悪いといった気になるネガティブワードが・・・。

そこで、気になるahamoの評判をSNSから集めてみました。

ahamoの良い評判

まずはahamoに関する良い評判から紹介します!

格安SIMからahamoに変えた方が多く、速くて快適と良い口コミが多かったです!

ahamoの悪い評判

次にahamoの悪い口コミをご紹介します!

通信速度が遅いという口コミもあります。
場所や時間帯によってはどこの回線でも遅くなる可能性があり、まだまだ日本の通信設備では仕方のないところかもしれません。

総務省や各通信会社の努力に期待したいですね。

ahamo(アハモ)の対応エリアは?

ahamoはdocomoの回線の4G回線を使用しているため、比較的広いエリアでインターネットを利用できます!

docomoの3G回線には非対応なので、docomoの3Gしか繋がらないという地域は要注意です。

※docomoのエリア検索はこちら

ahamo(アハモ)は繋がりにくい?速度は遅い?

いろいろな口コミがあると、ahamoの繋がりやすさや速度は気になりますよね・・・。

ahamo利用者の平均速度
平均ダウンロード速度:119.25Mbps
平均アップロード速度:15.44Mbps
※参考:みんなのネット回線速度

利用者の平均速度で、これよりも遅い可能性はありますので、参考程度に見てください。

「みんなのネット回線速度」によるとdocomoよりは遅いですが、au、SoftBankよりも速度が速いというデータが!
au、SoftBankよりも速いのはすごい・・・!
また、通信制限がかかっても最大1Mbpsの速さで利用することができるのも嬉しい!

ぜひ、通信速度の速い会社を探している方はぜひ、検討してみてください!

\au、SoftBankと変わらない通信速度!/

サブブランドと格安SIMの違いは?

まず、キャリアというのは携帯会社の通信設備を自社で持っている携帯会社のことで、日本ではdocomo、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4社です。
自社で通信設備があるため、安定した通信速度を供給することができます。

そして、サブブランドはその4社のグループ会社などが運営する低価格帯の携帯電話ブランドです。

auはUQ mobile、ソフトバンクはY!mobileというサブブランドという安価なサービスを提供していますが、docomoはサブブランドはありません。

電波を一部借りているというわけではなく、キャリアの電波も共通で使えることができることから、料金や通信速度などはキャリアと格安SIMのちょうど中間に位置していると言えます。

格安SIMはキャリア傘下以外の会社が電波を借りて提供しているサービスです。

電波を借りているため、キャリアの通信量が多くなる時間帯は繋がりにくかったり、遅いといったことがあります。

ahamoはdocomoの新料金プラン、OCNモバイルONEはNTTドコモの子会社のNTTコミュニケーションズが展開する格安SIMという位置付けになっています。

新料金プランとは言われていますが、docomoのサブブランドの位置付けの方が近いことから、ahamoは他の格安SIMよりも安定した通信速度と言えるでしょう。

ahamo (アハモ)の料金プランについて紹介!

ahamoの料金プランや他の格安SIMの料金プランと比較しましたので、参考にしてください!

ahamo (アハモ)の料金プラン

ahamoのSIMカードの料金プランは20GBで2,970円(税込)の1プランのみ!
また、5分までの電話は全て無料になります!

わかりやすくていいですよね!

さらにdカードでahamoの料金のお支払いをすれば、dカードだと1GB、dカードGOLDだと5GB毎月追加でもらえます!

docomoとの料金を比較!

ahamoはdocomoの回線を使用しているので、docomoとの料金を比較してみました。

データ容量 ahamo docomo
1GB 3,465円
3GB 4,565円
5GB 5,665円(3GB〜5GB)
7GB 6,765円(5GB〜7GB)
20GB 2,970円
無制限 7,315円

docomoではピンポイントで20GBのデータ容量はありません。
しかし、docomoの1GBのプランよりもahamoの方が断然安いので、毎月の使用量が20GB以内で、docomoのキャリアにこだわりがない方はahamoがおすすめです。

しかし、docomoはahamoにはない無制限のプランがあるので、毎月の使用量が多い方にはdocomoの無制限プランがおすすめです。

docomo回線の格安SIMのプランと比較

参考までにahamoと同じくdocomo回線の格安SIMの月額料金を表にまとめました。

会社名 1GB 3GB 6GB 10GB 20GB
ahamo 2,970円
OCNモバイルONE 770円 990円 1,320円 1,760円
IIJ mio 858円(2GB) 1,080円(5GB) 1,518円(8GB) 1,848円(15GB) 2,068円
mineo 1,298円 1,518円(5GB) 1,958円 2,178円
BIGLOBEモバイル 1,078円 1,320円 1,870円 3,740円
(12GB )
5,720円
NURO Mobile 792円 990円(5GB) 1,485円 2,699円
イオンモバイル 780円 1,078円 1,408円 1,680円 2,178円

ahamoとOCNモバイルONEはdocomoの傘下の会社ということもあり、プランが被らないように設定されているようです!

他の格安SIMはさまざまなデータプランがあるのに対して、ahamoは20GBのプランしかないので、比べてしまうと割高に感じてしまいますよね・・・。

あまりデータを使わないという方はahamoよりも格安SIMの方がいいかもしれません。
しかし、速度を重視する方や、電話が多い方は追加料金なしで5分までの電話が無料のahamoの方がトータルで安く魅力的ではないでしょうか?

サブブランドのプランと比較

参考までにahamoとUQ mobile、Y!mobileとの料金の比較を表にまとめました。

会社名 3GB 15GB 20GB
ahamo 2,970円
UQ mobile 1,628円 2,728円 3,828円(25GB)
Y!mobile 2,178円 3,278円 4,158円(25GB)

UQ mobileもY!mobileも20GBのプランがないため、単純に比較することはできませんが、ahamoの方が安くプランは設定されています。

格安SIMで比較したときは安く感じませんが、通信速度が安定しているサブブランドで比較するとahamoが魅力的に感じるのではないでしょうか。

ahamo (アハモ)のオプション

ahamoのオプションとして、

・かけ放題オプション
・ケータイ補償サービス
・大盛りオプション

などがあります。

元々5分までの電話は何度でも無料なので、あまり必要な方は少ないと思いますが、よく電話を使うという方は、かけ放題オプションをつけることもできます。

1,100円で長電話をすることもできるので、仕事で電話をよく使うという方は検討してみてもいいかもしれません!

ahamo (アハモ)のお得なキャンペーンはある?

現在、ahamoで開催中のキャンペーンには今のスマホそのままで他社からahamoに乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼントするキャンペーンがあります!
また、スマホも一緒に乗り換える場合は対象のスマホによっては22,000円分の割引or16,500円分の割引+dポイント5,000ポイントをゲットできます!

SIMカードのみでもスマホも一緒でもどちらでもお得に乗り換えすることができるのは非常に魅力的ですよね!
いつまで、キャンペーンが続くかはわからないので、お早めにチェックしてみて下さい!

\今なら10,000ポイントGET!/

ahamo (アハモ)のメリット

  • docomoの格安SIMよりも通信速度が速い
  • docomoよりも安く使用できる
  • 5分以内の国内電話が何度でも無料
  • 解約手数料や違約金がかからない
  • 海外でも気にせずネットが利用できる
  • テザリングが無料で使用できる
  • eSIMに対応している

5分以内の電話が何度でも無料というのは嬉しいですよね!
短時間の電話が多く、他の会社では追加プランを利用している方は非常におすすめです。

また、海外データ通信という機能が標準搭載されているので、82カ国でデータ通信ができます。
手続きや追加料金がないため、海外旅行をよくするという方にもおすすめです。

月間容量である20GB以内であれば利用できますが、15日以上になると速度制限がかかってしまうので注意が必要です。

他にもSIMカードなしで通信することができるeSIMにも対応しているため、デュアルSIMとしても使えます!
メインをahamoにして、月額無料の「楽天モバイル」「povo」をサブとして活用しているユーザーもいます。

ahamo (アハモ)のデメリット

  • 安さは他の格安SIMの方が安い
  • プランが20GBしかない
  • オンラインサポートしかない
  • キャリアメールは使用できない
  • 留守番電話や転送サービスが利用できない

残念ながら、格安SIMよりは高く、プランも20GBしかないため、あまり通信量を消費しない方は格安SIMにした方が安く済ませることができます。

しかし、docomoと変わらない通信速度でdocomoよりも安く使用することができることから安定した通信速度を求める方にはおすすめです。

また、基本的にオンラインサポートしかないため、今までキャリアの店頭でサポートを受けていた方は不便に感じるかもしれません。

しかし、店頭でサポートを受けたい場合は有料となりますが、3,300円でdocomoショップの店頭でサポートを利用することができます

多くの格安SIMは店頭でサポートを受けることができないものが多いので、ahamoはサーポートが整っていると言えます。

そして、仕事でスマホを使用する方には留守番電話や転送サービスがないという点は大きなデメリットです。

もし、仕事用で使うかもしれない方はしっかり確認した上で使用しましょう。

ahamoのデメリットについては別記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

ahamo (アハモ)についてよくある質問

ahamo (アハモ)についてよくある質問をまとめました。
契約の前に1度チェックしましょう!

MNPで転入する場合、MNP予約番号の有効期限までの残り日数は何日必要?

MNP転出する時に気をつけたいのが、MNP予約番号に有効期限があることです。

ahamoに転入する場合はMNP予約番号の有効期限は10日未満だとエラー表示されます
残り日数が10日未満の場合は、予約番号を再取得する必要があります。

解約による違約金が発生する期間はありますか?

docomoやau、SoftBankは違約金が発生する期間があるので、気軽に会社を変更することができないですよね・・・。

ahamoは最低利用期間がありません。
そのため、いつどのタイミングで解約しても解約違約金が発生することはありません。

データ容量を使い切った時に追加で購入することはできますか?

普段はwifi環境がある自宅ばかりで使っている方は、外出が多い月は予定よりもデータ量を使い過ぎてしまうことってありますよね。
ahamoはデータ容量を使い切ってしまたら、容量追加オプションでデータ量を購入することができます!

1GBあたり550円(税込)で追加をすることができます。

また通信制限がかかってもahamoの通信速度は最大1Mbpsなので、動画を見るとかではなければ、そこまで不便ではない可能性も十分あります。

ちなみに制限された速度は、翌月1月午後0時以降に解除されます。

まとめ:ahamo (アハモ)がおすすめな人は?

ahamo (アハモ)がおすすめな方はこちら

  • docomo回線を安く使いたい
  • 月々の使用量が20GB以内
  • 5分以内の電話をよくする
  • 2回線利用したい

格安SIMではないため、安定した速度で使用することができるahamo。
通信速度を重要視している方、よく電話を利用する方におすすめの格安SIMです。

ぜひ、検討してみてください!

\au、SoftBankと変わらない通信速度!/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる