NUROモバイルの評判まとめ!速度や料金に関する口コミを徹底調査

NUROモバイルに乗り換えるべきか悩んでいませんか?

スマホを乗り換えるときは評判をチェックするのが重要です。すでに利用しているユーザーのリアルな評判は、乗り換えるかどうか判断する際の指標になります。

しかし評判をすべて鵜呑みにするのは危険です。評判からわかるメリット・デメリットも踏まえたうえで検討するのが後悔しないためのポイントと言えます。

この記事では、NUROモバイルの良い評判と悪い評判を解説します。NUROモバイルへの乗り換えがおすすめな人の特徴も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

目次

NUROモバイルの特徴をチェック

NUROモバイルトップページ

画像出典:NUROモバイル公式サイト

NUROモバイルは2021年にオリコン顧客満足度調査格安SIM総合1位を獲得した格安SIMです。コスパが良いと評判で、世代を問わず人気を集めています

あらかじめ特徴を把握してから評判をチェックすれば、NUROモバイルに乗り換えるかどうか判断しやすくなるでしょう。

運営会社はSONYのグループ企業

NUROモバイルを運営している会社は、SONYのグループ企業にあたる「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」です。NUROモバイルのほか、インターネット回線のNURO光などさまざまなサービスを提供しています。

会社名 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
所在地 〒140-0002
東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド TSタワー
代表取締役 執行役員社長 渡辺 潤
資本金 79億69百万円
公式サイト https://www.sonynetwork.co.jp/

料金プランは5つ

NUROモバイルの料金プランは5つに分けられます。

プラン 月額料金 データ容量
NEOプラン 2,699円 20GB
VSプラン 627円〜 3GB
VMプラン 825円〜 5GB
VLプラン 1,327円〜 10GB
お試しプラン 330円~ 0.2GB

※金額は税込

NEOプラン以外の4つは「格安SIMプラン」と呼ばれています。

NEOプランはNUROモバイルの中でもっともデータ容量が多いプランです。InstagramやTwitterなどのSNSをデータフリーで利用できます。

NEOプラン・VMプラン・VLプランには「Gigaプラス」と呼ばれるサービスがついてきます。3か月ごとにデータ容量がもらえるサービスです。

NUROモバイルGigaプラス

画像出典:Gigaプラス|NUROモバイル

NUROモバイルのSIMタイプ

NUROモバイルのSIMタイプは以下の3つ。

  • 音声通話付き SIM
  • データ通信+SMS SIM
  • データ通信専用 SIM

上記のうちNEOプランを選べるのは音声通話付き SIMだけです。

iPhone・Androidどちらも使える

NUROモバイルはiPhone・Androidどちらも使えます。NUROモバイルに対応している機種が多いため、今のスマホを使い続けられる可能性が高いです。

今のスマホを使い続けるにはMNP予約番号を取得しましょう。MNP予約番号とは、電話番号を変えずに他社へ乗り換えるために必要な番号です。

端末を購入したキャリアのマイページなどから取得できます。

eSIMには非対応【2022年2月時点】

2022年2月時点でNUROモバイルはeSIMに対応していません。eSIMとはスマホとSIMが一体化しているものを指します。

一般的にスマホにはSIMカードが差し込まれています。端末を変えずに新しいスマホへ乗り換える場合、SIMカードだけ交換するものです。

eSIMのメリット

eSIMはSIMカードを取り替える必要がありません。申し込んだらすぐSIM開通手続きができます。

ただし今後3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の動向次第ではeSIMの導入を検討するとのことです。

速度が遅いって本当?NUROモバイルの悪い評判・口コミまとめ

NUROモバイルの悪い評判でよく見られたのは以下の3つです。悪い評判を参考とし、NUROモバイルへ乗り換えるかどうか検討しましょう。

  • 通信速度が遅く感じる
  • LINE電話が途切れる
  • 申し込み時の本人確認が厳しい

通信速度が遅く感じる

通信速度が遅く感じるとの評判が見られました。

都内住みですがどの時間帯でも高速通信になった事はなく動画はほぼストレスで見れないです。

引用元:みん評

通信速度が遅いとサクサクスマホを使えません。例えば動画が途中で止まるケースです。

ただしNUROモバイルユーザーの中には通信速度が速いと感じている人もいます。
» NUROモバイルの良い評判

LINE電話が途切れる

LINE電話が途切れるとの評判も見られました。

LINEで電話しててもポツポツ途切れます。
あと他のsimも併用していましたがパケ量が1.5倍くらいに感じます。

引用元:みん評

通話が途中で途切れるとストレスに感じます。待ち合わせ時間の確認など大事な電話の場合、お互いに不都合が生じるでしょう。

LINE電話で通話するときは、室内などできるだけ電波が良い場所を選びましょう。地下や高層ビル内部は避けたほうが無難です。

申し込み時の本人確認が厳しい

申し込み時の本人確認が厳しいとの評判も見られました。

NUROモバイルは以下の手順で申し込みます。

  1. 必要書類を準備
  2. プランを選択
  3. オプションを選択
  4. 個人情報入力
  5. 決済方法選択
  6. 申し込み完了

「④個人情報入力」で本人確認書類をアップロードします。書類が少しでも不鮮明だったり入力した個人情報と1文字でもズレがあったりする場合は、本人確認で失敗する可能性があるかもしれません。

できるだけ鮮明な書類をアップロードするなど、丁寧な対応を心がけましょう。

NUROモバイルの良い評判・口コミまとめ

NUROモバイルの良い評判でよく見られたのは以下の4つです。良い評判を参考に、NUROモバイルへの使いやすさを判断しましょう。

  • 平日の昼時でも速度が低下しなかった
  • NEOプランがお得
  • NEOプランは一部のSNSがデータフリー
  • 5GB(VM)プランのコスパが良い

平日の昼時でも速度が低下しなかった

平日の昼時でも通信速度が低下しなかったという評判が見られました。

格安SIMの場合、スマホ利用者が多い昼時は速度が低下しがち。しかしNUROモバイルユーザーの中には、快適に使えている人がいるのも事実です。

速度が遅いとの評判があるものの、サクサク使えている人がいることも覚えておくといいでしょう。

NEOプランがお得

NEOプランがお得との評判がありました。

NEOプランは月額2,699円(税込)で20GB使えます。比較的低コストで大容量のデータ通信が可能です。

NEOプランはGigaプラスの対象です。新規申し込みもしくはMNP転入でNEOプランを契約した場合、3か月ごとに15GBのデータ容量がもらえます。

使い続けるほどお得になるプランです。

NEOプランの注意点

NEOプランはドコモ回線のみの提供です。au・ソフトバンク回線では使えないのでご注意ください。例えばauユーザーが今のスマホを使い続けつつNEOプランに乗り換える場合、申し込み時にドコモ回線を選択する必要があります。

NEOプランは一部のSNSがデータフリー

NEOプランは一部のSNSがデータフリーで使えるため、ありがたいとの評判も見られました。

「SNSデータフリー」とは、データ通信量を消費せずSNSを利用できる機能です。よくSNSを利用する人にとっては嬉しいオプションでしょう。

Wi-Fiに接続しなくてもデータ通信量を消費しないため、ギガを節約できます。

5GB(VM)プランのコスパが良い

5GB(VM)プランのコスパが良いという評判もありました。

SIMのタイプ別にVMプランの料金は異なります。

SIMタイプ データ専用 データ+SMS 音声通話付き
月額料金
(税込)
825円 990円 990円

※データ通信+SMS SIMはドコモ・au回線を選択した場合のみ契約可能

どのSIMを選んでも月額1,000円未満で利用できるのがメリットです。

VMプランもGigaプラスの対象

VMプランもデータ容量をもらえるGigaプラスの対象です。新規申し込みもしくはMNP転入でVMプランを契約した場合、3か月ごとに3GBのデータ容量がもらえます。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

悪い評判からわかったNUROモバイルのデメリット

悪い評判からわかったNUROモバイルのデメリットを解説します。あらかじめデメリットを理解しておけば、乗り換えてから後悔することはなくなるでしょう。

  • 規定超過後の速度が遅い
  • 場所や時間帯によっては速度が遅い
  • 実店舗がない

規定超過後の速度が遅い

NUROモバイルは規定のデータ通信量を超えた後の速度が遅くなりがちです。速度制限がかかることにより、動画が途中で止まるなどの不具合が生じやすくなります

ただし3大キャリアに比べると、規定超過後の速度はNUROモバイルのほうが速いです。

ドコモ
au
ソフトバンク
128kbps
NUROモバイル
バリュープラン
200kbps
NUROモバイル
NEOプラン
1Mbps

kbpsやMbpsは1秒間に送信できるデータ量です。値が大きいほど通信速度が速くなります。

3大キャリアよりバリュープランのほうがわずかに速く、NEOプランはさらに快適な速度が出ます。速度制限後は遅すぎて使えないという事態は避けられるでしょう。

場所や時間帯によっては速度が遅い

NUROモバイルは場所や時間帯によって速度が遅くなる傾向にあります。主に以下の状況で速度低下が懸念されます。

時間帯 昼時
夜間
場所 地下
車中
山間部
ビルの陰
ビルの屋内

NUROモバイルは、3大キャリアの回線を借りてサービスを提供する格安SIMに分類されます。自社回線ではない分、速度が遅くなりやすいのがデメリットです。

電波が届きにくい場所やスマホ利用者が多い時間帯の利用は避けたほうが無難です。上記の場所や時間帯は速度が遅くなることを理解しておけば、ストレスを感じにくくなるでしょう。

実店舗がない

NUROモバイルには実店舗がありません。乗り換え手続きなどはすべてオンラインで行われます。

回線が繋がらないなどの困りごとがあっても、スタッフに直接相談できません。自分1人で解決するのが困難な事態に直面すれば、スマホを使えなくなることも。

ただし「よくあるご質問」を活用すれば、あらゆる疑問が解決できるでしょう。万が一に備え、知りたい情報はほとんど掲載されています。

良い評判からわかったNUROモバイルのメリット

良い評判からわかったNUROモバイルのメリットを解説します。メリットを参考に、NUROモバイルへ乗り換えるかどうか判断しましょう。

  • 各プランのコスパが良い
  • 余ったデータ通信量を繰り越せる
  • 3大キャリアの回線をすべて選べる
  • 解約金がかからない
  • オプションが充実している

各プランのコスパが良い

NUROモバイルは各プランのコスパが良いと評判です。3GBプランなら月額627円(税込)から使えます

もっとも料金が高いNEOプランでも月額3,000円未満です。3か月ごとにデータ通信量がもらえることを加味すると、さらにコスパは良くなります。

余ったデータ通信量を繰り越せる

NUROモバイルは余ったデータ通信量を翌月に繰り越せます。スマホを使わない月があってもギガを無駄にしません

「お試しプラン」以外すべてのプランでデータ通信量を繰り越せます。本格的にNUROモバイルを使うなら、どのプランを選んでも損することはないでしょう。

3大キャリアの回線をすべて選べる

NUROモバイルに乗り換える際、3大キャリアすべての回線を選べます。今使っているスマホと同じ回線を選べばSIMロック解除が不要です。

SIMロック解除とは

SIMロック解除とは、端末を購入したキャリア以外のSIMを利用するため制限を解除することです。例えばドコモで購入したスマホにauのSIMを差し込んで使えるようになります。

総務省が発表した「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」により、2021年10月1日以降からスマホ会社はSIMロックをかけられなくなりました。ただし2021年10月1日以前に発売されたスマホにはSIMロックがかかっています。

同じ回線に乗り換えればSIMロック解除の手間が省けるのがメリットです。

解約金がかからない

NUROモバイルは解約金がかかりません。余計な出費をせずに解約できます。

ただし端末代金の残債がある場合は継続して支払いが必要です。解約した月も1か月分の料金が発生することだけ覚えておきましょう。

オプションが充実している

NUROモバイルはオプションが充実しています。自分に合ったオプションを見つけやすいのが特徴です。例えば以下のオプションがあります。

オプション 内容
かけ放題オプション 5分もしくは10分かけ放題
5Gオプション 対応エリア限定で5G通信が可能になる
端末補償 破損や水漏れ、自然故障時に修理・交換
遠隔サポート 電話で使い方の基本レッスン

有料・無料どちらのオプションも種類が豊富です。あなたに合ったオプションをつければ、NUROモバイルがさらに使いやすくなるでしょう。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

NUROモバイルと格安SIMの速度比較

NUROモバイルと格安SIMの速度をみん速で比較しました(2022年2月時点)。

スマホ 平均ダウンロード速度 平均アップロード速度
NUROモバイル 40.46Mbps 13.13Mbps
OCN モバイル ONE 62.68Mbps 13.11Mbps
IIJmio 51.7Mbps 11.58Mbps
mineo 44.91Mbps 8.63Mbps
BIGLOBEモバイル 18.61Mbps 9.9Mbps

格安SIMの中で、NUROモバイルは速度が遅いほうです。平均ダウンロード速度はBIGLOBEモバイルより速いものの、上表の中では下から2番目の結果でした。

ただし他社に比べて速度は遅いものの、コスパが良かったりオプションが充実していたりとメリットもあります。

オリコン顧客満足度調査の格安SIM部門で1位を獲得した実績があるため、評判が良いのは間違いありません。

コスパが良く使い勝手が良い格安SIMなら、NUROモバイルが最適でしょう。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

NUROモバイルへの乗り換えがおすすめな人の特徴

良い評判・悪い評判を踏まえ、NUROモバイルに乗り換えるのがおすすめな人の特徴を紹介します。以下に1つでも当てはまる人はNUROモバイルへがぴったりです。

  • 大容量の格安SIMを使いたい
  • めんどうな手続きをしたくない
  • コスパが良い格安SIMを探している

以下3つのプランに新規申し込みもしくは他社から乗り換えると、3か月ごとにデータ通信量がもらえます。月額料金は変わらないため、スマホの使い勝手が良くなるでしょう。

  • VMプラン:3GB
  • VLプラン:6GB
  • NEOプラン:15GB

NUROモバイルは3大キャリアの回線すべてを選べます。今使っているスマホと同じ回線に乗り換えれば、SIMロック解除の手続きが不要です。

NUROモバイルは月額627円(税込)から使えます。コスパの良さで格安SIMを選ぶならNUROモバイルがおすすめです。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

NUROモバイルで開催中のキャンペーン情報

NUROモバイルキャンペーンページ

画像出典:キャンペーン|NUROモバイル公式サイト

2022年2月時点でNUROモバイルが開催しているキャンペーンを紹介します。

キャンペーン 内容
NEOプラン乗り換え特典 月額料金が12か月間550円割引き
5分かけ放題オプション同時申込特典 5分かけ放題オプションの月額料金220円割引き
Xperia購入特典 NEOプラン or バリュープランの申し込み+Xperia 10 III Lite購入で20,000円キャッシュバック

上記キャンペーンはいずれも期間限定です。いつ終了するかわからないため、NUROモバイルへの乗り換えを検討している人は忘れずにチェックしましょう。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

NUROモバイルに乗り換える手順

NUROモバイルへ乗り換える手順は以下の通りです。手順通り進めれば、オンラインでの手続きが苦手な人も簡単に完了できます。

  1. 必要書類を準備
  2. プランを選択
  3. オプションを選択
  4. 個人情報入力
  5. 決済方法選択
  6. 申し込み完了

①必要書類を準備

まずは必要書類を準備しましょう。SIMの種類によって必要書類は異なります。

データ通信専用 SIM 音声通話付きSIM
データ通信+SMS SIM
本人名義のクレジットカード 本人名義のクレジットカード
本人確認書類
MNP予約番号

本人確認書類は運転免許証やパスポートが有効です。

②プランを選択

続いてプランを選択します。以下からあなたに合ったものを選びましょう。

回線 dプラン(ドコモ回線)
Sプラン(ソフトバンク回線)
Aプラン(au回線)
SIMタイプ 音声通話付きSIM
データ通信専用 SIM
データ通信+SMS SIM
データ容量 NEOプラン
バリュープラス
お試しプラン
端末 SIMカードのみ
SIM+端末セット
SIMカードのサイズ nano SIM
micro SIM
標準SIM
かけ放題オプション
(音声通話付きSIMのみ)
5分かけ放題
10分かけ放題
電話番号の引き継ぎ
(音声通話付きSIMのみ)
MNP(電話番号を引き継ぐ)
新しい電話番号を取得

データ容量でNEOプランを選べるのはドコモ回線かつ音声通話付きSIMだけです。高品質な通信回線を使いたいなら、音声通話付きSIMを選びましょう。

③オプションを選択

続いてオプションを選択します。オプションをつけすぎると月額料金が高くなるため、あなたにとって必要なものだけ選びましょう

④個人情報入力

氏名や住所、メールアドレスなどの個人情報を入力します。氏名と住所は本人確認書類の内容と完全に一致させなくてはなりません。1文字も間違えずに入力してください。

⑤決済方法選択

NUROモバイルの決済方法は以下から選択できます。

  • 分割払い
  • 現金一括払い
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電子マネー

分割払いを選択する場合は申し込み時に手続きを行います。分割払い以外の方法で支払う場合は、NUROモバイル受け取り時に選択してください。

⑥申し込み完了

以上で申し込みは完了です。手元に届くまで待ちましょう。

本人確認が午後2時までに完了すれば当日に発送されます。発送が完了したらメールが届くので、大切に保管しておきましょう。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

NUROモバイルの評判に関してよくある質問

NUROモバイルの評判に関してよくある質問と回答をまとめました。以下から気になる疑問を解消しましょう。

リンクをタップすると、読みたい場所にジャンプできます。

NUROモバイルの対応エリアはどこ?

NUROモバイルの対応エリアは全国に広がっています。3大キャリアすべての回線に対応しているからです。

5G通信が可能なエリアも拡大しています。首都圏や地方都市ならほとんど繋がると言っても過言ではありません。
» NUROモバイルの回線別対応エリア

初期費用はいくら?

NUROモバイルの初期費用は3,720円です。内訳は以下の通り。

  • 登録事務手数料:3,300円
  • SIMカード準備料:440円

ただし「顧客満足度No.1受賞記念特典」を適用しバリュープラスに乗り換えれば、登録事務手数料が無料です。キャンペーンをうまく活用し、初期費用を抑えましょう。

おすすめの回線はどれ?

通信速度が速いことからも、ドコモ回線がおすすめと言えます。みん速によると、2022年2月時点ではドコモ回線がもっとも最速です。

  • ドコモ回線:48.54Mbps
  • au回線:25.95Mbps
  • ソフトバンク回線:21.39Mbps

NUROモバイルで評判が高いNEOプランはドコモ回線限定です。通信速度が速いことと合わせても、ドコモ回線がおすすめと言えるでしょう。

NUROモバイルの評判まとめ

NUROモバイルはSONYのグループ企業である「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が運営しています。以下5つの料金プランがお得だと評判です。

プラン 月額料金 データ容量
NEOプラン 2,699円 20GB
VSプラン 627円〜 3GB
VMプラン 825円〜 5GB
VLプラン 1,327円〜 10GB
お試しプラン 330円~ 0.2GB

※金額は税込み

コスパが良いので、毎月のスマホ代を節約できます。NEOプランなどは3か月ごとにデータ通信量をもらえるため、使い勝手が良いと評判です。

オリコン顧客満足度調査で1位を獲得しただけあり、格安SIMの中でも圧倒的にコスパが良いと言えます。

\オリコン顧客満足度調査総合1位 /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる