ゲオモバイルの評判!iPhoneは使える?中古スマホのメリット・デメリット

  • ゲオモバイルのiPhoneは使える?
  • 中古スマホの状態が知りたい
  • 中古スマホにも保証は付いてるの?

ゲオモバイルは中古スマホの買取や販売を行っているサービスです。中古スマホと格安SIMを同時に申し込むことも可能。リーズナブルな価格で端末を手に入れつつ、大手キャリアより安い月額料金でスマホを使えます。

一方で中古スマホのセキュリティ面は大丈夫か、すぐ故障しないかなど心配する人が多いもの。安く手に入れられるとはいえ、中古スマホの購入をためらう人は少なくありません

この記事では、ゲオモバイルの良い評判・悪い評判からわかったメリット・デメリットを解説します。記事の内容を参考にすれば、ゲオモバイルでスマホを購入すべきかどうか判断できるでしょう。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

目次

ゲオモバイルの悪い評判・口コミ

ゲオモバイルの悪い口コミ・評判を紹介します。良い評判だけでなく悪い評判も参考にするのが、契約してから後悔しないポイントです。

  • 購入を強制キャンセルされた
  • Aランクでも傷があった

購入を強制キャンセルされた

ゲオモバイルで中古スマホの購入をキャンセルされたとの口コミです。

ゲオモバイルでは、実店舗とオンラインで在庫を共有しています。店舗での注文状況によっては、オンラインでの注文がキャンセルされることも(参考:GEOオンラインストア)。

割引額が大きいなど人気の中古スマホは、すぐに売り切れる可能性が高いです。小まめに情報をチェックして、買い逃さないようにしましょう。

Aランクでも傷があった

ゲオモバイルで購入したAランクの中古スマホに傷があったとの口コミです。

ゲオモバイルの中古スマホは、状態によってランク付けされています。液晶の傷や塗装のハゲ具合などにより新品からランクCまで付いており、ランクAは「非常に良い」状態です。ランクAの基準に「液晶に傷がない」があります。

ただしランク分けされているものの、中古スマホによって状態が大きく異なるもの。すべての基準を完璧に満たすのは難しいでしょう。ランクAに分類されていても、多少は傷があると考えておくのが無難です。

ゲオモバイルの良い評判・口コミ

ゲオモバイルの良い評判・口コミも見ていきましょう。悪い口コミがある一方で、お得に感じている人も多くいます。

  • UQモバイルを契約できる
  • iPadが安い
  • 楽天ポイントが貯まりやすい

UQモバイルを契約できる

ゲオモバイルではUQモバイルを契約できるのが嬉しいと評判です。

ゲオモバイルはUQモバイルの正規代理店を務めます。UQモバイルの中古スマホを、安く手に入れられるのがメリットです。

UQモバイルの特徴

UQモバイルはauのサブブランドです。auの回線を利用しているため、高速通信が期待できます。月額料金は大手キャリアほど高くないので、リーズナブルな価格で利用できます。

楽天ポイントが貯まりやすい

ゲオモバイル楽天市場店なら、楽天ポイントが貯まりやすいとの口コミです。

お買い物マラソン時に購入すると、楽天ポイントが10倍になります。5と0のつく日はポイント5倍キャンペーンなども実施。1ヶ月のうちにポイントアップキャンペーンが頻繁に行われているため、中古スマホを安く手に入れつつ楽天ポイントを効率良く貯められます。

格安SIMとセットで買うなら公式サイト

格安SIMと中古スマホをセットで購入するなら、ゲオモバイル公式サイトを活用しましょう。ゲオモバイル楽天市場店ではセット販売を行っていません。

iPadが安い

ゲオモバイルではiPadを安く手に入れられると評判です。

ゲオモバイルは他社からの乗り換えがお得です。条件を満たせば、1円で手に入れられる場合があります

Apple製品は金額が高いため、新品で買うにはお金がかかるもの。新品にこだわらずできるだけ安くiPadを利用したい人は、ゲオモバイルがぴったりでしょう。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

ゲオモバイルとは?特徴まとめ

ゲオモバイルとは、中古スマホの買取や販売などを行っているサービスです。ゲオモバイルの特徴として、以下3つを押さえておきましょう。

  • 中古スマホと格安SIMを同時に申し込める
  • UQモバイルの正規代理店
  • 中古スマホのランクを確認

中古スマホと格安SIMを同時に申し込める

ゲオモバイルでは、中古スマホと格安SIMを同時に申し込めます。格安SIMとは、3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に比べて圧倒的に安くスマホを利用できるサービスです。ゲオモバイルは新しいタイプのMVNOと言えます。

MVNOって何?

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)とは、格安SIMを提供している会社です。仮想移動体通信事業者と訳せます。

3大キャリアの回線を借りてサービスを提供するため、設備費など高額な費用が不要。月額料金が安くなる理由です。

ゲオモバイルで販売されている端末は中古スマホ。月額料金だけでなく、スマホ本体も安く手に入れられるのが他のMVNOと異なる魅力です。

UQモバイルの正規代理店

ゲオモバイルは、UQモバイルの正規代理店です。UQモバイルとは、KDDIが提供する格安スマホのこと。auのサブブランドです。

UQモバイルはMVNOと異なり、auの回線を利用しています。しかし料金はauより安いため、高速通信かつリーズナブルな価格で利用可能です。

ゲオモバイルでは、UQモバイルの中古品を扱っています。UQモバイルと同じ料金プランを利用できることに加え、安く端末を手に入れられるのがメリットです。

中古スマホのランクを確認

ゲオモバイルで取り扱っている中古スマホのランクを確認しましょう。スマホの状態に合わせて、以下のとおりランク分けされています。

ランク 詳細・条件
新品 通電、動作されていない未開封品
状態S
未使用品
本体・付属品ともに使用跡・傷なし
通常使用されていない
動作確認のため複数回通電・充電済み
状態A
非常に良い
液晶に傷なし
使用済みだが良好な状態
微細な傷・汚れあり
動作・機能に不備なし
状態B
良い
液晶に薄い傷あり
使用回数が多いが問題なく使える
外装の角などに傷・汚れ・塗装ハゲあり
小さなひび割れあり
状態C
液晶に傷あり
全体的に傷・汚れ・塗装ハゲが目立つ
本体に割れあり
動作には問題ない

引用元:ゲオモバイル オークションストア

ランクが良いほど端末の値段も高くなります。中古スマホでもできるだけ状態が良いものを使用したい人は、ランクSやAがおすすめです。

使用できれば問題ない、できるだけ安く中古スマホを手に入れたい人は、ランクBやCを選びましょう。ランクが低くても、ゲオモバイルで販売されているものは問題なく使用できます

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

ゲオモバイル・中古スマホのデメリット

悪い評判や口コミ、公式サイトの情報を踏まえると、ゲオモバイルや中古スマホのデメリットは以下の3つです。あらかじめデメリットを把握しておくと、購入してから後悔しないでしょう。

  • スマホの在庫が限られる
  • バッテリーの保証なし
  • 端末によって状態が異なる

スマホの在庫が限られる

ゲオモバイルでは、店舗によってスマホの在庫が限られます。必ずしもすべての店舗で同端末・同数の在庫があるとは限りません

実店舗とオンラインでは在庫を共有しています。オンラインで「在庫あり」と表示されていても、店舗で完売すれば購入不可。欲しい端末を手に入れられない可能性があります。

料金が安い端末は人気が高いもの。オンラインを利用する場合は、早めに購入するのが無難です。

バッテリーの保証なし

ゲオモバイルの中古スマホにバッテリーの保証はありません。中古スマホ購入後にバッテリーの不具合が見つかっても、端末は交換してもらえないのがデメリットです。

ただしゲオモバイルには、赤ロム永久保証が付いてきます。赤ロムとは、中古スマホの前所有者が分割払いで購入したものの、残債が残っているせいで使用できない状態の端末です。

購入前に赤ロムかどうか判断するのは困難なもの。購入後に赤ロムだと判明すれば、同等品との交換もしくは端末代の返金に応じてくれます。

端末によって状態が異なる

ゲオモバイルの中古スマホは、同じランクでも端末によって状態が異なる場合も。中古品の特性上、完璧にランク分けするのは難しいからです。

例えば液晶にわずかな傷があっても、BランクではなくAランクと判定される場合があります。客観的に見て傷や塗装のハゲ、汚れなどが目立たなければ、良いランクに分類されるでしょう。

購入前に端末の確認はできません。傷などの状況をチェックして気に入った端末を選べないのはデメリットと言えます。

ただし、すべての中古端末は丁寧にクリーニング・データ処理されています。多少の傷は中古品の特性上仕方ないと割り切りましょう。

ゲオモバイル・中古スマホメリット

良い評判や口コミ、公式サイトの情報を踏まえると、ゲオモバイルや中古スマホのメリットは以下の4つです。中古スマホでも快適に利用できます。

  • リーズナブルな価格で中古スマホを手に入れられる
  • 他社からの乗り換えがお得
  • 申込手続きが簡単
  • 全国に店舗がある

リーズナブルな価格でUQモバイルを手に入れられる

ゲオモバイルでは、リーズナブルな価格でUQモバイルを手に入れられます。2022年7月時点における人気端末の値段は以下のとおりです。

端末 MNP 新規契約 機種変更
Xperia XZ3 SOV39 1円〜 1円〜 12,500円〜
Xperia 10 II SOV43 3,800円〜 9,300円〜 22,500円〜
Galaxy A51 5G SCG07 1円〜 5,500円〜 18,700円〜
iPhone 8
(SIMフリー)
1円〜 1円〜 18,700円〜
iPhone X 1,490円〜 6,990円〜 20,190円〜
iPhone SE 第2世代
(SIMフリー)
3,300円〜 8,800円〜 22,000円〜

※金額は税込
※くりこしプランM/L +5Gと増量オプションIIを申し込んだ場合の金額(機種変更除く)

新品で購入するより圧倒的に安くUQモバイルを手に入れられます。仕事用とプライベート用のスマホを分けるなど、2台持ちを考えている人にぴったりです。

MNPって何?

MNP(Mobile Number Portability)とは、電話番号を変えずに他社へ乗り換えられる制度のこと。電話番号も変更する通常の機種変更より圧倒的にお得です。

他社からの乗り換えがお得

ゲオモバイルで中古スマホを購入する際は、他社からの乗り換えがお得です。2022年7月時点において、以下の端末は1円から乗り換えられます。

  • Xperia XZ3 SOV39
  • Xperia 5 SOV41
  • Galaxy A51 5G SCG07
  • BASIO4
  • arrows We FCG01
  • iPhone 8(SIMフリー)

1円で乗り換えるには、MNPによる乗り換えを行いましょう。今使っているスマホのキャリアでMNP予約番号を取得してください。電話番号を変更する機種変更だと、料金が高くなります。

MNP予約番号の取得方法

今使っているスマホのキャリアによって、MNP予約番号の取得方法は異なります。ゲオモバイル公式サイトを参考に、MNP予約番号を取得しましょう。

申込手続きが簡単

ゲオモバイルでは申込手続きが簡単です。ゲオモバイル公式サイトからオンラインで申し込む場合は、15分程度で手続きが完了します。申込手順は以下のとおりです。

  1. 本人確認書類、クレジットカード準備
  2. 中古スマホを選ぶ
  3. 必要事項入力
  4. 申し込み完了

申し込みから最短2日で中古スマホが届きます。

他社から乗り換える場合は、最初にMNP予約番号を取得しましょう。本人確認書類は以下が有効です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行パスポート
  • 健康保険証+補助書類

補助書類は、公共料金領収証など3ヶ月以内に発行されたものが有効です。

店舗での申し込みはスタッフが対応

店舗で申込手続きを行う場合は、スタッフが対応してくれます。オンラインより少々時間がかかるものの、めんどうな手続きをすべて行ってくれるのがメリットです。

全国に店舗がある

ゲオモバイルは全国に店舗があります。オンラインでの手続きが苦手な人でも、気軽に申し込めるでしょう。

1つの都道府県に2店舗以上ある場合が大半です。田舎にも店舗が複数ある場合が多いめ、スタッフのサポートを受けながら申し込めます。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

ゲオモバイルはiPhoneでも使える?

ゲオモバイルはiPhoneでも利用可能です。ただしキャリアによってはSIMロック解除が必要になることも。今のスマホを使い続ける場合は、キャリア別に以下をチェックしてください。

  • ドコモ:SIMフリー
  • au・ソフトバンク:SIMロック解除が必要

ドコモ:SIMフリー

iPhone5s以降でドコモ回線を使用している格安SIMなら、SIMロック解除不要です。SIMフリー端末なので、各キャリアのSIMカードが正常に動作します。

2014年12月22日に、総務省は「SIMロック解除に関するガイドラインの改正」を報道発表。2015年5月1日以降に発売される端末は、購入から半年経過すればいつでも無料でSIMロック解除できるよう定められました。

au・ソフトバンク:SIMロック解除が必要

au・ソフトバンク回線を使用している格安SIMは、原則SIMロック解除が必要です。2015年5月以降に発売された以下機種は、必ずSIMロック解除しましょう。

  • iPhone6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhoneSE

iPhone 6s以降の機種は、購入から半年経過していればSIMロック解除が不要です。

ゲオモバイルとUQモバイル公式サイトは何が違う?

ゲオモバイルはUQモバイルの正規代理店ですが、公式サイトとは明確に異なる点と共通点があります。以下の2つを確認しましょう。

  • 異なる点:ゲオモバイルのスマホは中古品
  • 共通点:料金プランはどちらも同じ

ゲオモバイルのスマホは中古品

ゲオモバイルで取り扱っているスマホは中古品です。ゲオモバイルでは正規代理店として、UQモバイルの中古品を購入できると覚えておきましょう。

中古スマホは状態によってランク分けされています。できるだけ状態が良い中古スマホを使いたいなら、ランクSもしくはランクAがおすすめです。

ランクによって価格が変化します。端末の状態より安さを優先するなら、ランクBやランクCを選びましょう。

セキュリティ対策を徹底

ゲオモバイルでは中古スマホのセキュリティ対策を徹底しています。不正アクセスなどの被害に遭わないよう、高度なデータ消去システムを導入。安心して利用できます。

料金プランはどちらも同じ

ゲオモバイルとUQモバイル公式サイトでは、いずれも料金プランが同じです。以下3つからあなたに合ったプランを選びましょう。

料金プラン くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
データ容量 3GB/月 15GB/月 25GB/月料金プラン

※金額は税込

上記プランでデータ容量が足りなければ「増量オプションII」を活用しましょう。月額550円(税込)で、データ容量が最大5GB増量されます。

料金プラン くりこしプランS
+5G
くりこしプランM
+5G
くりこしプランL
+5G
増量分 2GB 5GB 5GB
増量後データ容量 5GB/月 20GB/月 30GB/

中古のiPhone購入時に増量オプションIIへ加入すると、端末代金が5,500円割引されます。割引をうまく活用して、UQモバイルをお得に使いましょう。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

ゲオモバイルで中古スマホを買うときの注意点

ゲオモバイルで中古スマホを買うときは、以下の3つに注意しましょう。ポイントを押さえれば、ストレスなく中古スマホを利用できます。

  • スマホ本体の動作確認
  • SIMロック解除の必要性
  • キャンペーンの有無を確認

スマホ本体の動作確認

店舗で購入する場合、スタッフにスマホ本体の動作確認を行っているか質問しましょう。ゲオモバイルでは、購入前に自分の目で端末の状態を確認できません。スタッフに改めて確認することで、安心して購入できます。

オンラインで購入する場合はスタッフに確認できませんが、30日間の保証期間が付いてきます。手元に届いたらすぐに動作を確かめ、正常に使えるかチェックしましょう。

SIMロック解除の必要性

SIMロック解除の必要性を確認してください。SIMロックされている端末では、UQモバイルを使用できません

「SIMフリー」と記載されている端末なら、SIMロック解除は不要です。どのキャリアでも問題なく使用できます。

キャンペーンの有無を確認

ゲオモバイルで中古スマホを買うときは、キャンペーンの有無を確認しましょう。キャンペーンを適用すると、通常よりお得に中古スマホを手に入れられます。2022年7月時点で実施されているおもなキャンペーンは以下のとおりです。

キャンペーン 内容
電子マネー最大10,000円分プレゼント SIMのみ契約で他社からの乗り換え(MNP)かつ増量オプションIIに同時加入で最大10,000円分の電子マネーがもらえる
自宅セット割 auでんきなどを同時に申し込むとUQモバイルの月額料金割引
中古スマホ新規・乗り換え割引 中古端末代金が最大16,500円割引
中古機種変更割引 中古スマホへの機種変更で3,300円割引

上記以外にもさまざまなキャンペーンが行われています。適用条件を確認し、お得に中古スマホを手に入れましょう。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

ゲオモバイルの利用がおすすめな人の特徴

メリット・デメリットなどを踏まえると、以下に当てはまる人はゲオモバイルの利用がおすすめです。

  • 安くスマホを手に入れたい
  • 中古スマホに抵抗がない
  • 2台目のスマホが欲しい
  • 格安SIMを使ってみたい

ゲオモバイルは中古スマホが安く売られています。MNPで他社からの乗り換えると、1円で手に入れられる端末も。中古品を使うことに抵抗がなければ、ゲオモバイルはぴったりのサービスです。

中古スマホは2台目のスマホにもおすすめできます。仕事用とプライベート用を分けるなど、さまざまな使い方ができるでしょう。

ゲオモバイルは中古スマホと格安SIMを同時に申し込めます。端末代金が安い中古スマホに加え月額料金が安くなる格安SIMなら、今よりお得にスマホを利用できるはずです。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

ゲオモバイルの評判に関してよくある質問

ゲオモバイルの評判に関してよくある質問と回答をまとめました。あらかじめ気になる疑問を解消しておけば、購入してから後悔しないでしょう。

  • ゲオで携帯を買うのはどう?
  • 中古スマホの在庫は店舗にある?
  • ゲオモバイルの店舗数は?
  • 保証期間はどのくらい?
  • ゲオモバイルにキャンペーンはある?

ゲオで携帯を買うのはどう?

中古品に抵抗がないなら、ゲオで携帯を買うのがおすすめです。他社からの乗り換えなら、1円で購入できる中古スマホもあります。

中古スマホの端末だけ購入するのもOK。2台目としての使用や通信費を抑えたいときには、格安SIMと中古スマホのセットがおすすめです。

中古スマホの在庫は店舗にある?

中古スマホの在庫は店舗にあります。店舗に在庫がある中古スマホをオンラインショップでも購入できる仕組みです。

ただし店舗とオンラインの在庫は共通しています。店舗に在庫が少ない端末をオンラインで購入する場合は要注意。在庫の更新にタイムラグが発生し、オンラインで購入できない可能性があるでしょう。

どうしても欲しい端末は、早めに購入するのがおすすめです。

ゲオモバイルの店舗数は?

2022年7月時点で、ゲオモバイルの店舗数は400店を超えています

ゲオモバイルは当初、2021年3月末時点で300店舗の出店を目標としていました。しかしリユース市場における携帯電話の需要が高まっていることを受け、2020年3月20日時点で目標の300店舗を達成しています。

今後もゲオモバイルの店舗数は増加するでしょう。

保証期間はどのくらい?

ゲオモバイル購入時に、30日間の無料保証期間が付いてきます。中古スマホに動作不良が見つかれば、同等品との交換もしくは返金される保証です。

30日間の無料保証だけでは物足りない場合、1年間の「ゲオ中古スマホ保証」がおすすめです。購入後に故障した場合、修理代金が無料になります。

加入金(税込) 2,178円+端末販売価格×6%
対象商品 税抜販売価格7,000円以上の中古端末加入金(税込)
保証内容 修理費用全額保証
全損・修理不能なら端末購入価格と同額のクーポン券発行
保証期間 加入日から1年
※端末購入と同時加入(後日加入は不可)

※参考:ゲオモバイルからのお知らせ

ゲオモバイルの評判まとめ

ゲオモバイルでは中古スマホを扱っているサービスです。格安SIMと同時に購入できるため、リーズナブルな価格で端末を手に入れつつ安い月額料金で利用できます。

ゲオモバイルはUQモバイルの正規代理店を務めるサービスでもあります。UQモバイルはauのサブブランド。au回線を利用しているため、高速通信が期待できます。大手キャリアに比べて料金が安いのもUQモバイルのメリットです。

中古品の特性上、端末によっては傷が目立つこともあります。しかしクリーニング・セキュリティ対策をしっかり行っているため、安心して利用可能です。

安くスマホを利用したい人は、ゲオモバイルがぴったりでしょう。

\格安スマホを1円で手に入れられる!/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる