イオンモバイルの評判 顧客満足度2年連続No.1も頷ける料金が魅力

「イオンモバイルのスマホは格安で使えるって聞いたけど、イオンモバイルのスマホって評判はどうなの?」

「乗り換えるなら口コミを見てから考えたい」

上記のように、イオンモバイルの名前は知っている方もいますが、サービスの内容を知らない方がほとんどです。

イオンモバイルは、1000円以下でスマホを契約できるプランがあり、お財布に優しい通信業者です。

今回の記事では、このイオンモバイルの評判について「料金・通信速度・通話品質」など各項目別の口コミをご紹介しています。

イオンモバイルの総評

  • データ量をたくさん使う方はあまりメリットがないけど、あまりデータを使わない方なら通信費をかなり安くできる
  • 050のかけ放題の評判は悪いが、通常の電話かLINEを使えばストレスなく使える
  • タイプ1のSIMは、通信速度が遅い事がある。タイプ2のデータSIMを使えば平均で10MB前後の速度が出る

この記事を最後まで読めば、イオンモバイルがどのようなキャリアで、どんな人が乗り換えるべきなのかまで知ることができます。

イオンモバイルが気になっている方、乗り換える判断材料として参考にしてみてください。

\オリコン顧客満足度2年連続No.1!/

目次

【総評】イオンモバイルは使えるの?使ってみた評判と口コミまとめ

【総評】イオンモバイルは使えるの?使ってみた評判と口コミまとめ

格安SIMの総合評価は4位だったイオンモバイルですが、実際に利用している人の評判や口コミはどのような感想か気になりますよね。

格安SIMを利用したスマホでだいたい問題となる点が、通信速度や通話音質、サポート体制です。

結論からお伝えすると、イオンモバイルはプランや通話する回線を正しく使えば大きなデメリットは無いキャリアでした。

各評判についてTwitterや口コミを調べた内容をわかりやすく良い内容と悪い内容でまとめてみましたので、まずは下記の表を見てください。

評判の各項目 口コミ内容まとめ
料金について GOOD:最安ではないが、低容量しか利用しないのであればとても安い
BAD:大容量プランは特に安さは感じない
通信速度について GOOD:タイプ2はまだ早く感じる
BAD:アップロードはそこそこ、ダウンロードが遅い
通話品質について GOOD:特に問題なく、利用できる
BAD:相手側に声が届いていない場合がある
オプションについて GOOD:シンプルでわかりやすい
BAD:050かけ放題は音質が悪い傾向にある
乗り換え方法について GOOD:ネットでも乗り換えが簡単にできる
BAD:特になし

それでは、一番口コミが多かった料金の具体的な評判から確認していきましょう。

料金についての口コミと評判

料金に関しては、「さいてきプラン」に関する内容のものと、「月額料金を220円値下げする」という内容が多くありました。

毎月のデータ通信容量を把握されている方や、データ容量を無駄なく使いたい方におすすめの「さいてきプラン」。

選べる内容も豊富なので、確認を行うのが苦ではない人や少しでも安く利用したいといった方から好評でした。

通信速度についての口コミと評判

通信速度については一番ネットを使用されるであろうお昼の時間帯(12時~13時)と夕方からゴールデンタイムの時間帯は混雑すると言われています。

イオンモバイルのタイプ1とタイプ2といった2種類があります。

タイプ2を契約した方のほとんどは、速度が遅いといったことがなく普通に使用できている方が多い傾向です。

一方で、上記のようにタイプ1の回線を使うと昼の速度は、1Mbpsを切ってしまうので少し速度の違いが見られます。

関連記事:イオンモバイルの通信エリアについて

通話品質についての口コミと評判

通話品質については、「悪い」という意見と「気にならない」という意見が分かれていました。

通話品質に関しては、イオンでんわとIP電話のサービスの2種類があります。

インターネット回線を使用したIP電話サービスは繋がらないということがあるので、「通話品質が悪い」というイメージになったのではないかと思われます。

イオンでんわは通常の電話回線を利用しているサービスなので通話品質が変わることはありません。

オプションについての口コミと評判

オプションについてはシンプルでわかりやすく、年配の方でも相談しやすいイオンならではという意見と最近の「無制限かけ放題オプション」についての内容がほとんどです。

乗り換え方法についての口コミと評判

乗り換え方法に関しては、3大キャリアからの乗り換えで安くなったという意見や他社との比較でイオンモバイルの方が良かったという意見がありました。

とくにイオンモバイルでは紹介するとお得になる「紹介トクキャンペーン」があるので、イオンモバイルを利用されている方はメリットになります。

この後、口コミやツイートからイオンモバイルに乗り換えるメリットとデメリットについてまとめています。

良い面悪い面を再度確認した上で乗り換えを検討してみて下さい。

\オリコン顧客満足度2年連続No.1!/

イオンモバイルに乗り換えるメリット

イオンモバイルに乗り換えるメリット

イオンモバイルのメリットを以下の5つにまとめてご紹介していきます。

イオンモバイルに乗り換えた際のメリット
  • 契約時や解約時の事務手数料無料がかからない
  • 家族で使えるシェアプランがかなりお得
  • あまりデータを使わない方ならすごく安くなる
  • プラン変更が無料で毎月可能
  • 年配の方にスマホを持たせたい方にもおすすめ

各メリットについて、具体的な内容を見ていきましょう。

契約時や解約時の事務手数料無料がかからない

イオンモバイルは他のキャリアと違い、契約時に発生する事務手数料や解約時に発生する契約解除料などの料金は一切発生しません

さらに年数の縛りもないので、いつでも好きな時に解約ができるという点も魅力の一つです。

家族で使えるシェアプランがかなりお得

家族でデータ容量をシェアできるプランがあります。

最大5人までシェアすることができる為、かなりお得なプランです。

例えば、

  • 旦那はあまり使わないけど子どもがよく使う
  • 通信料がバラバラで支払いを分かりやすくしたい
  • 今よりも通信料を抑えたい

上記のようなことを叶えたい方にはシェアプランをおすすめです。

家族がバラバラのキャリアを利用しているよりもはるかに格安でスマホを始められますし、支払いをまとめたい方にもおすすめです。

あまりデータを使わない方ならすごく安くなる

普段からあまりスマホを利用しない、低容量で十分という方にはイオンモバイルがぴったりです。

具体的にイオンモバイルの低容量プランがどれくらい安いのかわかりやすいように、他キャリアの月額料金と比べて見てみましょう。

表は1~3GB未満の携帯料金となっています。

キャリア 月額料金(税別)
イオンモバイル 780円
ドコモ 3,150円
au 2,080円
ソフトバンク 1,980円
ahamo 2,700円
UQモバイル 1,480円
ワイモバイル 1,980円

3大キャリアより安くなることは明らかですが、格安スマホと呼ばれているahamoやUQモバイル、ワイモバイルよりもはるかに安く利用できることがわかります。

普段からネットを利用することがないという方は、特におすすめです。

プラン変更が無料で毎月可能

イオンモバイルは、プラン変更を無料で何度でも行うことが可能です。

例えば、長期休みに入る月や出かける予定がない月には、家にいることが多くなります。

そうなるとお家のWi-Fiですべてデータ使用を賄うことが可能です。

もしデータ容量が余ったは翌月に持ち越しも可能なので、あらかじめ行動パターンや、データ容量を普段から把握している方は、出かけない月だけデータプランを低く設定することで、月額料金を抑えることができます。

年配の方にスマホを持たせたい方にもおすすめ

頻繁に連絡する事はないけど、「両親にはスマホを持っていてほしい」「でも料金はできるだけ安くすませたい…」という方にもイオンモバイルはおすすめです。

イオンモバイルでは【60歳以上のお客さま限定】お乗換えと同時購入がおトク!というキャンペーンがあり、60歳以上の方限定でお得になるキャンペーンも行われています。

(【60歳以上のお客さま限定】お乗換えと同時購入がおトク!キャンペーンの詳しい内容は後程ご紹介します。)

イオンモバイルならネットと電話の両方が利用できる3GBのプランが月額780円で使用できます。

年配夫婦でのシェアプランも用意されているので、安くスマホを持ってほしいという方はぜひチェックしてみてください!

\オリコン顧客満足度2年連続No.1!/

イオンモバイルに乗り換えた際のデメリット

イオンモバイルに乗り換えた際のデメリット

続いて、イオンモバイルに乗り換えた際や乗り換えるときに感じるデメリットを4つご紹介します。

イオンモバイルに乗り換えた際のデメリット
  • 050かけ放題で通話時の音声品質があまりよくない
  • タイプ1で契約すると通信速度が遅いと感じる事がある
  • プランが多いので選ぶときに悩む
  • 大容量プランは他キャリアと料金がさほど変わらない

上記4つの各デメリットについても、詳しく見ていきましょう。

050かけ放題で通話時の音声品質があまりよくない

050かけ放題とは、インターネット回線を使用するIP電話サービスを利用した電話かけ放題プランです。

国内通話であれば24時間、何時間でも通話し放題で、データプランを契約されている方も利用することができます。

ですが、050のかけ放題はIP電話なので音声品質があまり良いとは言えません

今回調べた口コミでも相手側が聞き取りづらいと不評な意見がありました。

音声品質については、通常のかけ放題に変更することで改善することできます。

また、IP電話自体のデメリットといえば、緊急連絡先(110番、119番)はかけることはできませんので、この点は覚えておきましょう。

タイプ1で契約すると通信速度が遅いと感じる事がある

イオンモバイルは回線が混雑している時間帯は通信速度が低下する傾向があります。

例えば、お昼休みの時間帯だと思われる12時~13時や夕方~ゴールデンタイムが低下しやすい時間帯です。

平日の昼間や夕方~夜にかけてよく利用される方は注意しましょう。

プランが多いので選ぶときに悩む

イオンモバイルのデータ容量は0,5GB~50GBまで毎月無料で変更することが可能です。

「月の途中からでもプラン変更ができる」というメリットは口コミでも多くありますが、反対に1GB単位で選べるからどれを選べばいいか迷ってしまうという方も多いです。

せっかくのプランがメリットとして活用できないままでは勿体ありません。

データ容量で悩んでしまう方は、毎月どのくらいのデータ容量を使用しているのかを調べればおおよその検討はつきますので、契約しているキャリアへログインして調べてみましょう。

大容量プランは他キャリアと料金がさほど変わらない

イオンモバイルの40GBや50GBといった大容量プランは、大手キャリアと呼ばれるドコモやau、ソフトバンクとそれほど料金の違いはありません。

データ容量 月額料金(税別)
イオンモバイル 40GB 4,780円
50GB 5,780円
ドコモ 無制限 6,650円
au 6,580円
ソフトバンク 6,580円

家族割引や光回線とのセット割が利用できれば、イオンモバイルよりも安く利用することができる大手キャリアの方がお得になります。

データ容量が多く必要だという方にはイオンモバイルにしてもメリットは感じられない可能性が高いです。

イオンモバイルの新料金「さいてきプラン」は1G単位でプランを選べる

イオンモバイルの新料金「さいてきプラン」は1G単位でプランを選べる

イオンモバイルは音声プラン、データプラン、シェアプランの3種類を選ぶことができます。

まずはこの3つのプランについて違いを簡単に説明していきます。

  • 音声プラン  … ひとりで電話とネットを利用する方におすすめ
  • データプラン … ネットのみを利用する方におすすめ
  • シェアプラン … 家族で毎月のデータ通信容量をわけあいたい方におすすめ

    どのプランを選んでも、余ったデータ容量は翌月に繰り越し利用することができ、データ容量の変更が何度も無料で行えます。

    毎月ムダのない料金プランを計画的に選べるのでお財布にやさしい料金プランです。

    契約するデータ容量によって、各プランの料金も異なりますので下記の表で確認しておきましょう。

    イオンモバイルの月額料金プラン一覧(税別)
    データ容量 音声プラン データプラン シェア音声プラン
    500MB 730円
    1GB 780円 480円
    2GB 880円 680円
    3GB 980円 780円
    4GB 1,080円 880円 1,380円
    5GB 1,180円 980円 1,480円
    6GB 1,280円 1,080円 1,580円
    7GB 1,380円 1,180円 1,680円
    8GB 1,480円 1,280円 1,780円
    9GB 1,580円 1,380円 1,880円
    10GB 1,680円 1,480円 1,980円
    12GB 1,780円 1,580円 2,080円
    14GB 1.880円 1,680円 2,180円
    20GB 1,980円 1,780円 2,280円
    30GB 3,780円 3,580円 4,080円
    40GB 4,780円 4,580円 5,080円
    50GB 5,780円 5,580円 6,080円

    データのプランと併せて、このあと電話かけ放題プランのご紹介もしていきます。

    電話かけ放題プランも3種類から選択可能

    「電話かけ放題」プラン3種類は下記のような料金体系になっています。

    イオンモバイルの電話かけ放題プラン一覧(税別)
    プラン 料金
    イオンでんわフルかけ放題
    (通話開始から終了まで無料)
    1,500円
    イオンでんわ10分かけ放題
    (通話開始からはじめの10分間無料)
    850円
    イオンでんわ5分かけ放題
    (通話開始からはじめの5分間無料)
    500円

    国外電話は、かけ放題の対象外となっています。

    通話開始から連続で120分を超えると強制的に通話が遮断されますが、再度電話を掛け直せば改めて無料で通話することが可能です。

    また、LINEをメインで使っていて通常の電話を利用しない方はかけ放題なし(通話料のみ)を選ぶことをおすすめします。

    かけ放題なしの通話料は、通話開始から30秒につき税込みで11円となっています。

    イオンモバイルではiPhone端末も利用可能!対応機種リストの確認方法も紹介

    イオンモバイルではiPhone端末も利用可能!対応機種リストの確認方法も紹介

    現在、イオンモバイルではiPhone3GS以降であればほとんどの機種が対応しています。

    また、未使用品や中古品のiPhoneをセット購入することが可能です。

    現在購入できる人気機種の一部は下記で確認できます。

    同時購入ができる人気機種一部はコチラ
    iPhone
    • iPhone XS SIMフリー(未使用品) 256GB
    • iPhone 8 SIMフリー(未使用品) 64GB
    android
    • AQUOS sense6 SH-M19
    • OPPO A55s 5G

    他に販売している機種や金額についてはイオンモバイル 端末一覧にてご確認してください。

    1点事前に知っておくべきこととして、イオンモバイルでiPhoneを購入した際、appleCareに加入することができないので注意が必要です。

    どうしても保証をつけたい場合は、「イオンモバイル持ちこみ保証」(月額650円/税別)という有料オプションに加入する必要があります。

    機種を購入せず、自分が今使っている機種をそのまま使いたい場合についてもご説明します。

    イオンモバイルはドコモとauの回線に対応しているので、ドコモとauで使っていたiPhoneやSIMフリー端末のiPhoneであれば利用することが可能です。

    ドコモ、auの端末ともに動作確認がされているのでSIMロック解除は不要ですが、ソフトバンク回線には対応していないのでSIMロック解除を行う必要があるので、注意しましょう

    イオンモバイルでdocomo、au、SoftBankの3キャリアに対応している端末は以下の機種です。

    • iPhone 12 Pro Max
    • iPhone 12 mini
    • iPhone 12 Pro
    • iPhone 12
    • iPhone SE(第2世代)
    • iPhone 11 Pro Max
    • iPhone 11 Pro
    • iPhone 11
    • iPhone XR
    • iPhone XS Max
    • iPhone XS
    • iPhone X
    • iPhone 8
    • iPhone 8 Plus
    • iPhone 7

    auとソフトバンクの端末に関してはiPhone 6sまで、ドコモ端末はiPhone 5cまで利用することができます。

    イオンモバイルでは他社からの乗り換えと同時にスマホを購入するとお得になるキャンペーンも行っているので、この後ご紹介するキャンペーン内容についても目を通しておきましょう。

    現在行っているイオンモバイルの人気キャンペーン

    現在行っているイオンモバイルの人気キャンペーン

    ここからは現在イオンモバイルで行われているキャンペーンについてご紹介しています。

    イオンモバイルの人気キャンペーン
    • WINTER CAMPAIGN(お乗換えキャンペーン)
    • 【60歳以上のお客さま限定】お乗換えと同時購入がおトク!
    • 【Apple専門店NEWCOM】限定キャンペーン
    • エントリーパッケージご契約特典
    • イオンモバイル紹介トク

    それぞれのキャンペーンについて説明していきます。

    人気があるキャンペーンとお得なキャンペーンだけを集めたのでイオンモバイルを検討されている方は必ずチェックしましょう!

    WINTER CAMPAIGN(お乗換えキャンペーン)

    WINTER CAMPAIGN(お乗換えキャンペーン)

    WINTER CAMPAIGNの概要
    特典内容 イオンモバイルに乗り換えると、3,000WAONポイントプレゼント
    また、機種同時購入で+2,000WAONポイントプレゼント
    期間 2021年12月1日(水)~2022年1月11日(火)

    WINTER CAMPAIGNは、他社からのスマホ乗り換えで3,000円分のWAONポイント、対象機種を同時購入するとさらに2,000円分のWAONポイント合計で5,000円分のWAONポイントがもらえます

    対象機種
    • Xiaomi Redmi Note10 Pro
    • AQUOS sense4 SH-M15
    • iPhone XS SIMフリー(未使用品)256GB
    • AQUOS sense3 SH-M12H

      注意点として「AQUOS sense3」だけ、契約者が60歳以上の方限定となっているので、60歳未満の場合5,000円分のWAONポイントをもらうことができません。

      【60歳以上のお客さま限定】お乗換えと同時購入がおトク!

      【60歳以上のお客さま限定】お乗換えと同時購入がおトク!

      60歳以上お客さま限定の概要
      特典内容 他社からの乗り換えと同時にAQUOS sense3を購入すると、5,000WAONポイントプレゼント。
      期間 2021年12月1日(水)~2022年1月11日(火)

      60歳以上の方限定のキャンペーンで、はじめてスマホを利用される方にもやさしいキャンペーンです。

      他社から乗り換えると同時にAQUOS sense3を購入すると5,000円分のWAONポイントがもらえます。

      【Apple専門店NEWCOM】限定キャンペーン

      【Apple専門店NEWCOM】限定キャンペーン

      【Apple専門店NEWCOM】限定キャンペーンの概要
      特典内容 SIMフリーのiPhoneまたはiPadを購入+イオンモバイルに新規・乗り換えで初期費用1円
      期間 2021年12月4日(土)~2021年12月26日(日)

      appleの専門店であるNEWCOMで行われているキャンペーンです。

      SIMフリーのiPhoneまたはiPadを購入すると同時に、イオンモバイルへ新規契約または乗り換えるとイオンモバイルの初期費用が1円となります。

      この初期費用とは、SIMカード代金(事務手数料相当額)のことになり、NEWCOM以外のイオンモバイル取扱店では実施されていないキャンペーンなので、注意しましょう。

      エントリーパッケージご契約特典

      エントリーパッケージご契約特典

      エントリーパッケージご契約特典の概要

      特典内容
      エントリーパッケージを購入しイオンモバイルの音声プランまたはシェアプランを申込むと2,000円分のWAONポイントプレゼント。
      期間 2021年1月12日(火)~終了日未定

      エントリーパッケージとは、「エントリーコード」が書かれているパッケージのことになります。

      ネット申込みをする際に「エントリーコード」を入力することで、SIMカード代金(事務手数料相当額)が不要になるパッケージです。

      このエントリーパッケージを購入し、イオンモバイルの音声プランまたはシェアプランに申し込みをすると2,000円分のWAONポイントがもらえます

      注意点としては、データのみを利用するデータプランはキャンペーン対象外です。

      イオンモバイル紹介トク

      イオンモバイル紹介トク

      イオンモバイル紹介トクキャンペーンの概要
      特典内容 イオンモバイルを紹介すると3,000円分のWAONポイント、紹介された方は1,000円分のWAONポイントがもらえます

      さらに両方に1GBのクーポンが付与

      期間 2020年11月3日(火)~終了日未定

      イオンモバイルを契約した方が他の方に紹介することで、紹介した側された側の両方がお得になるキャンペーンです。

      紹介した側は、イオンモバイルの音声プランまたはシェアプランを紹介者が契約する度に3,000円分のWAONポイントがもらえます。

      イオンモバイルを契約してからでないとキャンペーン対象となりませんので、注意しましょう。

      さらに両方にデータ容量1GBと交換できるクーポンがプレゼントされます。

      有効期限が最大6か月で利用上限が一切ありません。

      毎月5名まで紹介することが可能なので、WAONポイントもクーポンも紹介すればするほどもらえます。

      \オリコン顧客満足度2年連続No.1!/

      イオンモバイルに乗り換えた方がお得になる人の特徴!

      イオンモバイルに乗り換えた方がお得になる人の特徴!

      イオンモバイルに乗り換えるとお得になる人の特徴を以下3つにまとめました。

      乗り換えを検討されている方は該当するかどうか、チェックしてみましょう。

      • 毎月のスマホにかかる料金をとにかく抑えたい方
      • LINEや電話以外あまり使わない方
      • 違約金や最低利用期間がないキャリアを使いたい方

        毎月のスマホにかかる料金をとにかく抑えたい方

        毎月のデータ容量はあまり使わず、料金を安く抑えたいという方におすすめです。

        格安スマホの代表的なキャリアと比較してみました。

        キャリア 月額料金
        イオンモバイル 780円
        ahamo 2,700円
        UQモバイル 1,480円
        ワイモバイル 1,980円

        上記の料金は割引が含まれていない3GB使用できる月額料金表です。

        格安スマホで有名なahamoやUQモバイル、ワイモバイルよりもはるかに安く利用することができます。

        イオンモバイルなら月額1,000円以内で持つことができるので、スマホ代を節約したいという方から好評です。

        LINEや電話以外あまり使わない方

        普段からLINEや電話のみで、ネット検索や動画、SNSを見ることはないという方はイオンモバイルに乗り換えた方がお得になります。

        他キャリアではあまったデータ通信容量を繰り越しができないところもあるので、あまりデータを使用されない方は損と言えるでしょう。

        違約金や最低利用期間がないキャリアを使いたい方

        スマホを持つときに他キャリアでは違約金や年数の縛りが発生してしまいますが、イオンモバイルは一切ありません

        MNP転出手数料もかからないのでイオンモバイルを解約したいとなった時でも、安く乗り換えることができます。

        イオンモバイルについてよくある質問

        ここからはイオンモバイルについてのよくある質問を紹介していきます。

        イオンモバイルを契約する前にもう一度、確認をしておきましょう。

        解約時に違約金はかかりますか?

        イオンモバイルでは違約金やそのほかの契約解除料は一切かかりません。

        エントリーパッケージとは何ですか?

        「エントリーコード」が記載されている紙のパッケージ商品です。

        エントリーパッケージは、初期費用となるSIMカード代金(事務手数料相当額)が含まれており、料金は3,300円(税込)です。

        1か月のデータ量が超過した場合はどうなりますか?

        契約容量の上限が超えた場合でも利用することができますが通信速度は、最大200kbpsほどに低下してしまいます。

        注意点としては、タイプ1の(NTTドコモ回線、au回線)については、低速200kbpsの状態で直近3日間の通信料が合計で366MBを超えてしまうと、通信速度を終日制限がかかる場合があります。

        まとめ:イオンモバイルに乗り換えるか悩んだら?確認しておくべきポイント

        イオンモバイルの評判としては「月額料金が安くなる」「プラン変更が簡単にできる」「違約金や縛り年数がない」といった内容が多くありました。

        イオンモバイルへの乗り換えは以下点に当てはまる方が特におすすめです。

        • 毎月のスマホ料金をとにかく抑えたい方
        • 外でLINEや電話以外あまり使用しない方
        • 違約金や最低利用期間がないキャリアを使いたい方

          イオンモバイルではキャンペーン内容も豊富で、お得になるものばかりが用意されています。

          今よりもお得に使えてイオンモバイルが自身に合いそうだと思った方はぜひ利用して見てください。

          \オリコン顧客満足度2年連続No.1!/

          よかったらシェアしてね!
          目次
          閉じる