ネクストモバイルの新規受付終了!評判が悪いことが原因?

ネクストモバイル(NEXT mobile)は、株式会社グッド・ラックが運営するポケット型Wi-Fiです。

株式会社グッド・ラックは2010年に設立された比較的新しい会社ですが、使い放題プランを武器に着実に会員数を伸ばしています。

しかし、現在ネクストモバイルは新規申し込みを終了しており、契約することができません。

受付再開は未定ですが、ネクストモバイルは月額料金の安さに定評があるため、申し込み再開となれば契約する方は多くいるでしょう。

そこでこの記事では、ネクストモバイルの評判・口コミからメリット・デメリット、代替サービスまでを徹底解説します。

ネクストモバイルの代わりにおすすめの格安SIMサービスを紹介した記事もあるので、よろしければご覧ください。

目次

ネクストモバイルは現在申し込みできない

ネクストモバイルの契約考えている方には悲報となりますが、現在ネクストモバイルは新規申し込みを終了しています。

サービス終了に関する詳細は以下の通りです。

  • 新規受付終了:2020年6月
  • 提供終了プラン名称:使い放題プラン
  • サービス終了日:契約期間の末月

サービス終了は突然アナウンスされたため、驚いた方も多いでしょう。

公式サイトではサービス終了の理由について、以下の記載があります。

お客様に引き続きご利用をいただく環境を整備すべく、あらゆる方法を模索してまいりましたが、通信回線の提供元との協議の結果、誠に遺憾ながら、サービスの継続が困難と判断せざるを得ないという結論に至ったためお客様のただいまの契約期間の末月(以下、更新月といいます)をもちまして、同プランでのお客様のサービス契約を更新せずに終了させていただくことになりました。

出典:【重要】NEXT mobile使い放題プランサービス終了のお知らせ

とは言え、サービスが完全に終了したわけではないため、再開の見込みは立っていないものの、受付再開の可能性はゼロではありません。

どうしてもネクストモバイルを契約したい方は、受付再開の可能性を信じて待つのも良いでしょう。

ネクストモバイルよりも評判の良いポケット型Wi-Fiを利用したい方は記事後半をご覧ください。

契約中の場合は更新月まで利用できる

現在ネクストモバイルを契約中の方は、今回の更新月までサービスを利用できます。

新規受付終了となったものの、既存ユーザーは更新月までネクストモバイルを利用できるので心配ないですね。

代替サービスへの移行案内もありますがSNSの口コミを確認すると、あまり評判の良いものではありません。

ネクストモバイルの代替サービスとして案内されるのは、ONE MOBILEとモバレコAirがセットとなったポケット型Wi-Fiです。

既存ユーザーも更新月のタイミングでは別プラン、または他社のポケット型Wi-Fiに乗り換えないといけません。

記事の後半ではネクストモバイルの代替サービスを3つ紹介しているので、こちらをご覧ください。

ネクストモバイルの評判・口コミ

ここでは、ネクストモバイルの評判・口コミを紹介します。

  • 使い放題プランがある
  • コストパフォーマンスが高い
  • 通信速度が遅くなる場合がある

それぞれを詳しく見ていきましょう。

使い放題プランがある

ネクストモバイルには「使い放題プランがあるうえに、月額料金も安い」という声が見受けられました。

ネクストモバイルは「3日で10GB」などの制限もないため、使い勝手は抜群です。

例えばポケット型Wi-Fiで有名なWiMAXでは、3日で10GB以上通信量を消費してしまうと、その日の18時から翌2時の通信が混雑しやすい時間帯に速度制限がかけられてしまいます。

しかし、ネクストモバイルの使い放題プランはこのような通信量の使い過ぎによる制限がありません。

名前の通り、使い放題でインターネットが利用できるのは嬉しいですね。

コストパフォーマンスが高い

ネクストモバイルは「コスパが良い」という声も見受けられました。

実際にネクストモバイルの使い放題プランを他社と比較すると、最安級であると分かりました。

ポケット型Wi-Fi 月額料金
ネクストモバイル 3,100円
Mugen WiFi 3,280円
どんなときもWiFi 3,480円
限界突破WiFi 3,500円
UQ WiMAX 3,880円
GMO WiMAX 4,263円

ネクストモバイルは2019年に料金プランがリニューアルされ、他社よりもコスパ抜群のポケット型Wi-Fiへと生まれ変わりました。

使い放題プランを契約するなら、ネクストモバイルがベストといっても過言ではありません。

通信速度が遅くなる場合がある

ネクストモバイルに限った話ではありませんが、時間帯によっては通信速度が遅くなる場合があります。

通信速度の低下は、通信制限にかかったり障害物によって電波がさえぎられていたりと様々な要因があります。

外的要因は防げませんが、ネクストモバイルはソフトバンク回線を利用しているため、3大キャリアの中でも比較的広いエリアを網羅しています。

電波も強くて安定していると言われているので、繋がりにくさを気にする必要はないでしょう。

ネクストモバイルのメリット

ネクストモバイルを利用するメリットは、以下の3つです。

  • 月額料金が安い
  • ソフトバンク回線で通信が安定している
  • 通信制限がない

それぞれを詳しく見ていきましょう。

月額料金が安い

ネクストモバイルの最大のメリットは、月額料金が安い点です。

使い放題プランの料金は以下の通り。

  • 1〜24ヶ月目:3,100円
  • 25ヶ月目以降:3,600円

ポケット型Wi-Fiの料金は、ソフトバンクやドコモなどの大手キャリアだと月額5,000〜6,000円ほどかかります。

大手キャリアのポケット型Wi-Fiは光回線に匹敵するほどの月額料金ですが、ネクストモバイルなら3,000円代と非常にリーズナブル。

契約期間の2年間は割引が適用されるため安い月額料金で利用できますが、割引適用にも特別な条件はないので、複雑な手続きに振り回されることもありません。

ポケット型Wi-Fiをなるべく安い料金で利用したい方は、ネクストモバイルを選ばない理由がないですね。

ソフトバンク回線で通信が安定している

ネクストモバイルはソフトバンク回線を利用するポケット型Wi-Fi。

ソフトバンク回線は全国エリアに対応しているため通信網が幅広いのはもちろん、駅のホームや電車内・地下でも繋がりやすいのがメリットです。

ソフトバンクのスマホと同じLTE回線を使っていることもあり、競合のWiMAXよりも広いエリアに対応しています。

山間部や山岳地帯など人口が少ないエリアは基地局がないので圏外になってしまいますが、全国の主要都市の99%はカバーしていると公式サイトには記載されています。

ポケット型Wi-Fiは自宅以外にも持ち運んで使うことも多くあるため、できるだけ対応エリアが広くて繋がりやすいサービスを選ぶのがお得です。

自分が住んでいる地域が対応エリア内かは、ソフトバンクのエリアマップを見て確認しましょう。

通信制限がない

ネクストモバイルは通信制限がないのでストレスを感じることなく利用できます。

データ容量無制限のポケット型Wi-Fiは多くありますが、そのほとんどが「3日10GB」という短期間での制限があります。

対して、ネクストモバイルは1日のデータ容量が決められておらず、月間のデータ量を超えるまでは通信制限はかかりません。

もちろん、使い放題プランであればその名の通り、どれだけ使っても通信制限になることがありません。

データ容量や通信制限を気にしたくない方に、ネクストモバイルはもってこいです。

ネクストモバイルのデメリット

ネクストモバイルを利用するデメリットは、以下の3つです。

  • 契約期間中はプランの変更ができない
  • 無制限プランは口座振替に対応していない
  • 新規申し込みができない

それぞれを詳しく見ていきましょう。

契約期間中はプランの変更ができない

ネクストモバイルは、1度契約したプランを途中で変更できないのがデメリットです。

他社のポケット型Wi-Fiで途中でプラン変更できるものも多くありますが、ネクストモバイルでプラン変更するには1度解約して再契約するしか方法がありません。

ただし契約更新月以外の解約は少なくとも9,500円の違約金が発生するので、おすすめしません。

手元にネクストモバイルが届いてから8日以内は違約金なしで解約できますが、8日間では自分のプランが十分かを見極めるのは困難です。

基本的にはプラン変更せずに済むよう、契約時に自分でどれくらいの容量を使うのか把握してプランを選ぶようにしましょう。

無制限プランは口座振替に対応していない

ネクストモバイルの無制限プランは口座振替に対応していません。

大抵のポケット型Wi-Fiはクレジットカード払いや口座振替の両方が選べますが、ネクストモバイルは無制限プランだとクレジットカード払いしかできない仕組みです。

クレジットカードを持っていない方にとっては申し込みハードルが高く感じてしまいますね。

新規申し込みができない

ネクストモバイルは現在新規申し込みを終了しており、そもそも契約すらできないのがデメリットです。

使い放題プランがあるにも関わらず月額料金が安い点に定評がありましたが、ソフトバンク回線との協議の結果、2020年6月から全てのプランの新規受付を停止しています。

そのため、これからネクストモバイルを契約しようと考えていた方も代替サービスを検討する必要があります。

ネクストモバイルに代わるポケット型Wi-Fi

ネクストモバイルに代わるおすすめのポケット型Wi-Fiは、以下の3つです。

  1. Broad WiMAX
  2. GMOとくとくBB WiMAX
  3. THE WiFi

①Broad WiMAX

Broad WiMAX

Broad WiMAX公式サイトより出典

名前 Broad WiMAX
端末代金 プランによる
月額料金 ギガ放題プラス3年:2,090円〜
ギガ放題プラス2年:2,999円〜
ギガ放題プラン:2,999円〜
契約期間 ギガ放題プラス3年:3年
ギガ放題プラス2年:2年
ギガ放題プラン:3年
(いずれも自動更新)
データ通信量 実質無制限
通信可能エリア 全国
キャンペーン Web申し込み限定初期費用無料

Broad WiMAXはデータ容量無制限で使えるWiMAX。

Webからの申し込みで初期費用無料になるので、初期費用をなるべく抑えたい方は必見です。

WiMAXの中でもBroad WiMAXのギガ放題プラスは評判が良く、ポケット型Wi-Fi初心者におすすめのプランと言えます。

当日13時までに契約すれば当日発送ができるので、届き次第利用可能です。

ネクストモバイルに比べたら月額料金はやや割高ですが、より安定した通信と安心感・サポートを求める方はBroad WiMAXを申し込みましょう。

\他社からの乗り換えで最大19,000円お得!/

②GMOとくとくBB WiMAX

003

GMOとくとくBB公式サイトより引用

名前 GMOとくとくBB WiMAX
端末代金 0円
月額料金 1〜2ヶ月目:2,079円
3〜36ヶ月目:4,389円
契約期間 3年(自動更新)
データ通信量 実質無制限
通信可能エリア 全国
キャンペーン 最大2万円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXは、高速通信が可能なポケット型Wi-Fiです。

WiMAX史上最速の通信速度を誇ると言われており、一部の端末では下り速度が最大2.7Gbpsとストレスなくスマホを利用できます。

10Mbps以上の通信速度があれば動画視聴やオンラインゲームなども問題なく利用できるため、GMOとくとくBB WiMAXの通信速度は十分すぎる数値です。

ただし、データ容量は無制限であるものの、WiMAX2+を利用する場合は「3日で10GB」の制限がある点に注意してください。

YouTubeを標準画質を視聴したり、オンラインゲームを多少控えたりすれば通信制限にかかる心配はしなくて良いでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXは最大20,000円のキャッシュバックが受けられますが、キャンペーンはいつ終了するか分からないので、お得な今の期間で契約するのをおすすめします。

\最大20,000円キャッシュバック!/

③THE WiFi

THE WiFi公式サイトより引用

名前 THE WiFi
端末代金 0円
月額料金 3,308円
契約期間 2年
データ通信量 100GB
通信可能エリア 全国
キャンペーン 4ヶ月0円

THE WiFiは月100GBまで使える大容量の100GBプラン、毎月使った分だけ請求されるFITプランの2つが選べます。

月額料金をなるべく抑えたい方や、WiMAXの電波が届きにくい地域に住んでいる方におすすめです。

データ無制限ではないためヘビーユーザーにはやや物足りない印象ですが、動画の画質にこだわらない、オンラインゲームもほとんどしないという方には十分すぎるスペックです。

月額料金は業界最安級ですがスペックが低いという訳ではなく、使用するのに支障のない範囲で動作します。

2年間利用するといつ解約しても違約金がかからないので、ネクストモバイルの代替案としてひとまず2年間は最安級のTHE WiFiを契約するのも1つの手でしょう。

\大容量の100GBプランが人気!/

ネクストモバイルに関するよくある質問

最後に、ネクストモバイルに関するよくある質問をまとめます。

解約までの流れは?

ネクストモバイルを解約する際は、公式サイトの解約フォームまたは電話で解約の申請をします。

電話で解約する場合は、月曜〜土曜日の営業時間内に連絡するようにしましょう。

  • 解約締切日:毎月20日
  • 電話番号:0120-020-015

更新月にネクストモバイル解約をしようと思っても、解約の連絡が21日を過ぎてしまった場合は翌月解約扱いになってしまいます。

その結果、解約時の違約金が発生してしまうので、解約の申請は1日~20日までに行うようにしましょう。

違約金はかかる?

ネクストモバイルを更新月以外で解約すると、違約金が発生します。

違約金は解約時期によって異なります。

  • 0〜12ヶ月:19,000円
  • 13〜24ヶ月:14,000円
  • 25ヶ月目:0円
  • 26ヶ月〜:9,500円

解約金を0円にするためには、更新月にサービスを解約するしかありません。

対応端末は何がある?

ネクストモバイルはモバイルルーターとホームルーターを選べますが、対応端末は以下の3種類です。

  • FS030W(モバイルルーター)
  • HT100LN(ホームルーター)
  • HT110LN(ホームルーター)

FS030Wは富士ソフト株式会社のモバイルルーターであり、バッテリー持続時間が長いうえにコンパクトサイズで持ち運びやすい魅力があります。

どの端末を選ぶか迷っている方は、モバイルルーターのFS030Wを選ぶと良いでしょう。

まとめ

ネクストモバイルは使い放題プランの月額料金が安い点に定評がありますが、現在は新規申し込みを終了しているため契約ができません。

契約期間中はプラン変更ができないこと以外に大きなデメリットがなく、使い勝手に優れていただけあり受付終了を惜しむ声も多く見受けられました。

これからネクストモバイルを契約しようと考えていた方も、代替サービスを検討しなくてはなりません。

ネクストモバイルからは「ONE MOBILEとモバレコAirがセットとなったポケット型Wi-Fi」が代替案として紹介されていますが、あまり評判が良くないので以下の3つをチェックしてみてください。

いずれもキャンペーンが充実しているため、今のキャンペーン期間中に申し込むようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる